仕事の悩み

仕事に行きたくない!ツラい毎日の抜け出し方【原因別で解説】

仕事に行きたくない。

こんなツラい毎日を抜け出したい

こういった気持ちになることは誰でもあります。

たける
たける
でも、これが毎日続くのならば、それはあなた自身のSOSなのかもしれません。

今回の記事では、あなたが仕事に行きたくない原因から紐解いて、その苦悩から抜け出す方法を紹介していきます。

この記事を書いている僕も、あなたと同じで仕事に行きたくない人間でした。

それでも、行きたくない状況を変える努力を精一杯してきました。

この記事を読めば、仕事に行きたくないあなたがこれからどうすればいいのかを考えるヒントになるはずです。

※とりあえず今日は仕事を休みたい人はこちらの記事をどうぞ↓

https://sigoto-turai.com/sigoto-yasumu-houhou/

毎日仕事に行きたくないあなたがまず考えるべきこと

仕事に行きたくない!

その気持ちを僕は否定しません。でも、現状を変える努力をしなければ、そのツラい毎日は絶対に変わりませんよね。

そこで、まずはなぜ仕事に行きたくないのか原因を考えてみましょう。

なぜ仕事に行きたくないのか原因を探る

あなたはなぜ、仕事に行きたくないのでしょうか?

まずはその原因を探ってみましょう。

そうしないと、ツラい毎日を抜け出す対処法も見えてきません。

僕が出会った人たちの中で、よくある原因は以下3つです。

  • 上司や職場での人間関係がツラい
  • 残業が多かったり、職場環境が悪い
  • 仕事が自分に向いていない

きっと、どれかには当てはまるのではないでしょうか。

このあとで、これら原因ごとに対処法を紹介していくので、まずはあなたが仕事にいきたくない原因はどれが近いのか考えてみてください。

自分のパーソナリティを棚卸しする

いきなり、「仕事にいきたくない理由」という問いに対して明確な答えが出せない方もいるかもしれません。

その場合は、先にあなた自身のパーソナリティを整理してみるのがおすすめです。

今は便利な世の中になったもので、無料で利用できる自己診断ツールでもかなり精度が高いものが増えてきています。

なので、こういったツールを利用して、自分を客観視してみましょう。

診断ツールはたくさんありますが、僕がいくつか使った中で一番内容が充実していたコンピテンシー診断というツールをまずは使ってみてください。(もちろん、無料です)

【無料】コンピテンシー診断

適性検査LP毎月2万人以上が新規登録している今大注目の転職サイト「ミイダス」

160個の質問からあなたのコンピテンシー(行動特性)が丸裸に!

このツールは、もともと転職する人向けの面接対策が目的ですが、別に転職しなくても利用できます

今すぐ診断を始める

↑無料登録で全てのコンテンツが利用可能

転職サイト「ミイダス」に無料登録することで、自己診断を受けることができます。

転職サイトと聞くと、じゃあ転職に興味ない人は意味無いのかと思いきや、すごく客観的に診断されるので、実は転職に興味がない人でもめっちゃ使えると思います!

診断結果は以下のような形でアウトプットされます。(サンプルは恥ずかしながら僕の診断結果なので、サラッと流してください笑)

各項目が数値化されて、あなたがどんな性格でどんな強みを持っているのか分かるので、自分だけでは気が付かなかった新たな発見もあります。

これをやってから、もう一度会社に行きたくない理由を考えてみると、より本質(あなたの深層心理)に近づいた答えが得られるはずです。

ミイダスのコンピテンシー診断はこちら
※無料です!

【原因別】仕事に行きたくない!に対処する方法

先ほど紹介した以下3つの原因に対処する方法を説明していきます。

  • 上司や職場での人間関係がツラい
  • 残業が多かったり、職場環境が悪い
  • 仕事が自分に向いていない

一通り読んでみてください。

上司や職場での人間関係がツラい

様々なアンケート調査で、仕事の悩みとしていつも登場するのが“人間関係”です。

それぐらい人間関係って悩みの種類も多いし、深い悩みなんですよね。

平気でパワハラする上司がいたり、毎日あなたに嫌がらせや嫌味を言ってくる人間がいると、仕事に行きたくなくなるのは当然です。

パワハラや嫌がらせに対処する方法は様々ありますが、まずはその証拠をしっかりと押さえてください。

動かぬ証拠があれば、いつでも会社に訴えて相手を追い詰めることができます。

我慢できなければ、実際に訴えてしまっても構わないと思います。

とにかく、この証拠を押さえることで、あなたの気持ちは圧倒的にラクになるはずです。

さらに詳しく知りたい方はパワハラの対処法9つ【実例あり】職場でいじめをする奴は許さないを読んでみてください。

残業が多かったり、職場環境が悪い

ブラック企業の定番「残業が多い、休日出勤が多い」など職場環境がひどいケースも、仕事に行きたくなくなりますよね。

朝から夜までみっちり仕事。
帰ったらご飯食べてお風呂入って寝るだけ。。。

こんな生活では自分の時間も取れないし、なによりも仕事のために自分は生きているのかと感じてしまう。

さらに今は”働き方改革”という社会的な圧力もあり、ブラック企業では残業してるのに残業をつけさせてくれないといった話も良く聞きます。

対処法という話ではないかもしれませんが、今一度あなたがやりたいことを整理してみてください。

この苦痛の先に、あなたが求めるものがあるのならば、今は我慢して頑張るべきだし、そうではないのならば、すぐに転職した方が良いです。

今あなたは仕事をやめても行く当てがないと考えているかもしれませんが、実際にはホワイトな会社はたくさんあります。

すぐに出会えるなんてことは言いませんが、根気強く探していれば、相性の良い会社はきっと見つかるはずです。

興味がある方は働きやすい職場環境を見つける方法【見極める5つの基準】を読んでみてください。

仕事が自分に向いていない

自分の持っている能力やセンス以上のことを求められると、辛く感じますよね。

最初のうちは努力して頑張りますが、努力の成果が出ないとなると、自分には向いていないのかなと考えるようになるでしょう。

でも、実際には天職と呼べるものに出会える確率はすごく低いです。

そこは大前提として理解しておいてください。

その上で、やはり今の仕事は自分には向いていないと感じるのならば、世の中の求人情報にアクセスしてみましょう。

実際に、面接を受けて、その企業の話を聞いてみるのも良いと思います。

今の仕事と他の仕事をしっかり吟味して、本当にどっちが良いのかということを考えてみると仕事への迷いは少なくなります。

先ほど紹介したミイダスの自己診断なら、それに紐づけてあなたに合う求人をAIが紹介してくれる機能があるので、それを利用すると探す手間も省けますよ。

ミイダスのコンピテンシー診断はこちら
※無料です!

他人と比較している限り、あなたは幸せになれません

対処法を色々と紹介しましたが、もう一つ知っておいて欲しいことがあります

それは、他人の視線・意見を過剰に意識しすぎると、それはあなたにとってプラスにならないということです。

他の人ができているのに、自分はできないとあなた自身を責めても何も生まれませんよね。

むしろ、嫌な気持ちになるだけなんです。

なので、そういう外野のことは一切気にせず、ぜひ行動してみてください。

あなたのペースで確実に前に進んでいれば、それでいいんです。

ダメなのは、色々悩んで結局何もやらないというパターンです。

仕事にいきたくない!と毎日悩んでいるのならば、それを解決するために行動しましょう。

何をしたらいいのか分からない方は、この記事で具体的なアクションをいくつか示しているので、まずはそれをやってみましょう。

【まとめ】毎日仕事に行きたくないなら、今日これだけはやろう

仕事に行きなくないと思うことは甘えではないです。

とはいえ、「仕事イヤだなー」って言い続けるだけで、解決策を求めずになにも行動しないなら、それは“甘え”かもしれません。

当たり前ですが、ずっと立っているだけでは今の状況は変わらないです。

立ち止まってしまいそうだと思う方は

  1. 悩んでいる原因を考える
  2. あなたのパーソナリティを整理する

まずこれだけは今日中にやってみましょう。

そこまでやると、何かしらの対処法が見えてきて、行動したいというモチベーションがきっと出てくるはずです。

あなたの毎日が少しでも前進することを祈っています。

今、こんな気持ちになっていませんか?

■このままずっと今の会社でいいのかな?

■ほんとはもっといい待遇で働きたい・・

■自分が活躍できる仕事が他にあるんじゃないか。

そんな方へ僕がいつもアドバイスするのは、年収アップを目指すということです。

一般論として、企業に求められる人材の給与は高くなる傾向にあります。

企業に求められるということは、そこで働けば社内外から頼られる人になり、社会的な意義も感じやすくなります。

なので、年収アップを目指すことが結果的にやりがいある環境で働くことに通じるんです。

じゃあ、具体的にどうすれば年収アップできるのか。

その方法が気になる方は以下で説明しているので、ぜひ読んでみてください。

≫年収アップを実現させる方法