転職

【転職の進め方を完全攻略】転職エージェントと転職サイトを使いこなそう!

職場環境に不満があるけど、どうやって行動すればいいのか分からないから、悶々とした気持ちで毎日過ごしている

今の環境を変えるべきだと頭では分かっていながら、実際に行動するとなると二の足を踏んでしまうというそこのあなた!

その気持ちはすごく良く分かります。

なので、転職するぞ!と気構えずに、まずは転職関連のサービス(転職エージェントや転職サイト)を使ってみるところから始めましょう。

そうすると、スムーズに転職まで進めることができます。

でも転職エージェントや転職サイトって、たくさんあって結局どれが自分に合うサービスなのか分からない
たける
たける
僕もそう思っていた一人でした。

そして、何社ものエージェントを利用させてもらった結果、徐々にエージェントの特徴が分かってきました。

その特徴を理解した上で言えることは、利用者にとって重要なサービスはほぼ重複しているということです。

例えば、どのエージェントも面接や書類の対策はしてくれるし、扱う求人も似たようなものだしで、エージェントごとに違いがないんです。

確かに、若手向けとか、地方の求人に強いとか、手厚いフォローとか、各エージェントは差別化しようと頑張っています。

でも、利用してみると、たいして違いはありません。

だから、どこのエージェントが良いのか迷ってしまうんです。

この記事では、本当に使い分けるべきサービスだけ厳選して、似たようなサービスは最も無難なものだけをおすすめしていきます。

転職成功のカギは、良い転職エージェントと転職サイトをうまく活用すること

転職成功のカギは転職エージェントや転職サイトを上手く活用できるかどうかにあると言っても過言ではありません。

僕自身、最初は大手の転職サイトに登録して、気になる企業へ直接応募していました。

しかし、書類が全く通らず途方に暮れているところで、転職を支援するサービスがあること知り、転職エージェント経由で応募した結果、明らかに書類通過率が上がりました。

このように自分一人だったら、どう進めたら良いか分からない転職活動を効率的に進められるようになるサービスは存在します。

一方で、転職者を食い物にする粗悪なサービスも存在するため、良いサービスだけを利用してスムーズに転職活動するのが重要です。

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェントと転職サイトの違いを整理しておきます。

転職エージェントはプロのキャリアアドバイザーが、あなたに合った求人を紹介してくれます。

また、書類作成支援や面接の日程調整、内定後の年収交渉などをやってくれるので、効率的に転職活動を進められるサービスです。

転職サイトはたくさんの求人の中から、あなたが好きな求人を選び自分で応募していくサービスです。

転職エージェントのようなサポートは無いので、全て自分で企業側と調整していく必要があります。

転職エージェントと転職サイトの活用方法

僕がおすすめする使い分けは、まずは転職サイトで自分の興味がある求人を探して、選んだ求人を転職エージェント経由で応募するのがおすすめです。

実は、転職サイトや直接応募では足切りが設定されていることもあり、特に経歴に自信が無い方は転職エージェント経由の応募で書類通過率が変わります。

一方で転職エージェントだけだと、あなたに合う求人のみが紹介されて視野が狭くなってしまうので、転職サイトの求人一覧で色んな求人の中から選ぶのも重要です。

広い視野でたくさんの求人を見て、本当に自分がやりたいこと、将来のイメージを膨らませながら応募企業を選んでみると入社後のミスマッチも減らせますね。

転職エージェント経由で応募する際は、企業側にも担当者が付いているのが一般的なので、企業情報や職場の雰囲気などを確認することもできます。

それぞれの特徴を活かして、効率良く活動を進めていきましょう。

転職エージェントを使うと転職を強要されそうで怖い

転職エージェントでは、担当者とコミュニケーションを取りながら、転職活動を進めていくことになります。

当然、担当者にもノルマがあり、あなたに転職してもらいたいのは事実です。

なので、エージェントによっては、クソ企業の求人を勧めたり、内定した会社への入社を強要したり等、良くない噂を聞くこともあります。

今回おすすめするエージェントは、僕自身も使ったことがあるエージェントで、転職を強要されたことは一切ないところです。

実際に、僕は内定を取ったけど辞退したこともありますが、特に何を言われることも無く、他の企業の選考を受けていました。

つまり、選ぶエージェントさえ間違えなければ、上記のような心配はないので、今回紹介するエージェントは安心して使うことができます。

最もおすすめな転職エージェントと転職サイト

まずは誰に対してもおすすめできる超定番サービスです!

リクルートエージェント

【無料】リクルートエージェント

人材業界最大手のリクルートが提供する転職支援サービス。

最大手で情報量が豊富なので、情報収集目的で活用する人も多いです。

転職した人の60%以上が年収アップ、半年以内の離職率4%という実績も公表されています。

無料相談したい人はこちら

相談だけでも可なのでお気軽にどうぞ

僕自身、最もお世話になったエージェントです。

人一人に担当者がついて相談に乗ってもらえるので、自分の境遇やニーズに応じた職場や仕事の話ができます。

似たような大手エージェントはいくつかありますが、最大手であるリクルートエージェント以外を選ぶ理由は特に無いと思います。

実際に、僕は大手3社(リクルート、マイナビ、パソナ)を利用しましたが、サービスの質に大きな差は無いので、求人数が最も多く実績豊富なリクルートを選べば安心です。

【無料】リクルートエージェント

リクナビNEXT

【無料】リクナビNEXT

20代向け毎週2.6万人が新規登録している超定番の転職サイト!

業界最大手のリクルートが運営しており、日本最大級の求人数。

転職者の約8割が利用しており、もはや利用しないことがリスクと言っても過言ではありません。

無料登録はこちら

↑登録は5分で完了

こちらも僕が最も利用していた転職サイトです。

正直、超定番なので知っている方は多いと思いますが、幅広く求人を探したいならリクナビNEXTへの登録は必須です。

おすすめする理由はシンプルに、日本最大の転職サイトだからです。

他にも大きな転職サイトはありますが、多くの求人が重複しており、正直リクナビNEXTだけで問題無いです。

複数の転職サイトを利用する時間があるならば、リクナビNEXT+転職エージェントという組み合わせがおすすめです。

【無料】リクナビNEXT

状況に応じて使い分けたい転職エージェントと転職サイト

多くの人は「リクルートエージェント」「リクナビNEXT」だけで問題無いですが、人によってはそれ以外のサービスの方がおすすめの場合があります。

あなたの状況に応じて、使い分けてみてください。

就職Shop(就労経験に自信が無ければ)

【無料】就職Shop(リクルート運営)

業界最大手のリクルートが運営する既卒・フリーター向けの就職相談サービスです。

20代未経験者の就労実績を豊富に持っているサービス。

徹底取材した企業の求人のみを取り扱い、書類面接なしで選考を進められるので安心して取り組めます。

無料登録はこちら

↑未経験の就職相談するなら「就職Shop」

こちらは経験が少ない20代におすすめのサービス。

取り扱う求人企業は100%取材しており、給与や職種のような基本的な情報だけでなく、職場の雰囲気や具体的な働き方など、実際に働く風景が想像できるような情報が提供されています。

優良求人の中から、本当に自分に合いそうな企業を厳選して選考に進むことができるので、就労経験に自信が無い方は登録必須のサービス。

経験に自信がない、社会人未経験、第2新卒の方は、リクルートエージェントよりも就職Shopの方が相性が良いです。

【無料】就職Shop(リクルート運営)

Samurai Job(現職年収600万円以上なら)

【無料】Samurai Job

グローバル・外資系・ハイクラスに特化した転職支援サービスです。

海外案件・外資系企業に強く、超手厚いサポートに定評があります。

約2万のハイクラス案件を常時取り揃えており、あなたのキャリアアップを強力にサポート!

無料登録はこちら

↑現在年収600万円以上の方向け

僕の経験上、ハイクラス案件に関しては最も信頼できるエージェントです。

外資系や日系グローバル企業の求人が多いので、大幅な年収UP、キャリアアップ等、ハイクラス求人を求める方におすすめです。

実際に、僕のケースでは最初の提示年俸から100万円年収アップを勝ち取ってきてもらったことがあります。

ハイクラスを売りにしているだけあり、ハイクラス求人の情報量、面接、書類作成支援、年収交渉などの面で求職者に対するサポート力は業界随一だと感じました。

ただし、目安として現職年収600万円以下だと相手にされないので、その場合はリクルートエージェントを利用しましょう。

【無料】Samurai Job

ミイダス(自己分析を充実させたいなら)

【無料】ミイダス

毎月2万人以上が新規登録している今大注目の転職サイト。

あなたのデータ分析に基づき、企業からダイレクトオファーが届く他社に無いサービスを提供。書類通過率は驚異の100%

日本の人事担当14万人が選ぶ「HR Award 2019」で、このコンセプトが入賞。

ミイダスの登録はこちら

↑無料登録で全てのコンテンツが利用可能

僕は転職活動する上で、ミイダスの独自診断機能(自己分析、年収予測)が非常に役に立ちました。

ミイダスは流行のAIを駆使した独自診断機能に特徴があります。

「あなた自身の特性を診断するサービス」や「あなたの経歴から妥当な年収予測」など、診断機能が充実しています。

実際に、僕は履歴書を書く際はミイダスの自己診断を参考にし、企業と年収交渉を進める際はミイダスの年収予測を参考にしていました。

なので、上記で紹介した転職エージェントやリクナビNEXTを利用しつつ、それを補完するサービスとしてミイダスを活用するのがおすすめです。

【無料】ミイダス

その他に使える転職関連サービス

上記で紹介した転職エージェント、転職サイトと併用するのがおすすめなサービスを紹介していきます。

ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリア(旧ゲキサポ!転職)

まだ始まって間もないサービスですが、利用者が急増中で話題!

自己分析やキャリア戦略立案、転職支援まで、厳選されたプロが徹底支援。

まずお試しで無料のキャリアカウンセリングを受けられます。それだけでも役に立つのでぜひ活用してください。

無料相談したい人はこちら

本物のキャリア相談をぜひお試しあれ!

まだ転職に対して迷いがある方に、おすすめのサービス。

キャリアカウンセラーと一緒に「これまでどんな人生だったか」から「これから何をやっていきたいか」までを整理して理想のキャリアを探していきます。

無料でキャリアカウンセリングができるので、そこで自己分析やキャリア相談をしてポジウィルのサービスを体験してみてください。

無料相談とは言え、自分のスキルや経験、キャリア志向を棚卸しして、今後の進むべき道がはっきりと見えてくるはずです。

しかも、それが無料で試せるので、上手く活用していきましょう。

【無料相談】ポジウィルキャリア