人間関係

みんなから嫌われてる気がする。それ直せます!

最近、周りから避けられている気がする

でも、嫌われる理由が全くわからない

でも、誰からも好かれないなんて悲しい!どうすればいいの?

「自分はみんなから嫌われているのではないか?」そんな不安を持つことありますよね。

僕も心配性なので、不安になることはあります。

たける
たける
でも、僕にはいちいち僕の悪いところを指摘してくれる悪友(親友)がいるんです。

なので、そいつのおかげで、今のところ上手く世渡りできていると思っています。

ただ、現実にはそんな友人いない人が多いし、自分だけでは人に嫌がられるポイントに気付きにくいんですよね。

だから、嫌がられる特徴をどうやって直したらいいのかだって分かるはず無いんです。

というわけで、この記事では、みんなから嫌われやすい人の特徴を紹介するとともに、僕が実践している性格を改善する方法をあなたに伝授していきます。

✔この記事から分かること

■誰からも好かれない人の特徴

■みんなから嫌われる性格を直す方法

人間誰しも嫌われている気がしても目をそむけたくなりますが、その苦痛を我慢し自分の欠点を認識して、それを直してしまえば一生ものです。

耳が痛い話になるかもしれませんが、それを知ることは一つの成長だと思うので、ぜひ読んでもらえると嬉しいです。

若手がやりがちな嫌われる言動も別記事新人が嫌われる言動5つ!先輩から可愛がられる心理テクニックも紹介でまとめているので、参考にしてみてください。

みんなから嫌われてる気がする。意外とやりがちなダメ習慣

まずは、軽めのグレーゾーンな嫌われる人の特徴を紹介します。

言われたら、まあそうだよねってなるけど、意外とみんなやっているので、ご自身の言動を振り返ってみてください。

✔みんなから嫌われやすい人の特徴

  • 自信が無い
  • 話を聞かない
  • 自己主張が少ない
  • 人によって態度が違う
  • ユーモアが無い

当てはまったら、確実に嫌われるというわけではありませんが、少しネガティブな印象を持たれることは避けられないです。

それぞれ説明していきます。

自信が無い人

自分に自信が無い人は頼りなく見えるので、あまり好かれません。

逆に自信満々のナルシストも良い印象はありませんが、職場という環境で言えば自信が無い方が損をすることが多いんです。

自信が無い人は、「たぶん~」「~みたいな」など曖昧な表現を好んで使う傾向があるので、ドキッとした方は気を付けてみてください。

こういった表現が、自信が無さそうという印象を相手に与えてしまいます。

人間は曖昧なものに対して、どうしてもフラストレーションが溜まっていきます。

つまり、自信が無い人は、関わるとストレスになる人と考えることもできるので、やっぱり嫌われてしまう可能性も高くなるんですよね。

こういう人に限ってプライドは高いなんてことも・・

ドキッとした方は自己肯定感低いけどプライドは高い!自分に自信を持つ方法を読んでおいてください。

他人の話を聞かない人

これはみんなから嫌われそうですよね。

先ほどの自信が無いの反対で、自信がありすぎるタイプの特徴ともいえるかもしれません。

ただ、相手の話を聞かないのは非常に悪い印象を与えます。

人間というのは、基本的には自分の話を聞いて欲しい生き物なんです。

だから、あなたの話を長々と一方的にされても興味が無いし、楽しくなかったなというマイナスの印象しか残らないんです。

ちなみに、あなたがみんなからのあこがれで、ぜひ話をしたいと思われるスーパースター、もしくは誰でも二度見する超美形とかなら話は変わってきます。

要は、それぐらいじゃない限り、他人の話を聞かない人、話が長い人はほぼ確実に嫌われるので、覚えておいてください。

自己主張が少ない人

じゃあ、黙って相手の話を聞き続ければいいんでしょ!

ってなるんですが、これもまた嫌われてしまうんですよね。

人間とは我儘な生き物ですね・・

自己主張が少ない人は、自己開示をしないということなので、あなたにその意図があるかは別にして、相手はあなたに壁を感じてしまいます。

ちょうど良いぐらいで会話しないといけないんですね。

「曖昧な表現は嫌われますよ!」と言われそうなので、定量的な指標を出しておくと

  • 一つの会話は30秒以内におさめる
  • 長くても1分以上話し続けるのは絶対NG
  • 会話全体で、相手7:自分3ぐらいの分量が良い

上記を意識しておけば、相手から見てちょうど良い会話量になりますよ。

ちなみに、自己主張ができないというパーソナル特性は悪いことばかりではないので自己主張できないはあなたの長所!知らないと損も読んでみてください。

人によって態度が違う人

誰でも多少は好き嫌いがあります。

嫌いな人には冷たくなるし、好きな人には優しくなる。

これは当たり前のことです。

でも、その程度が度を過ぎると、相手から幻滅されたり、不信感を与えたりしてしまうことがあるんです。

例えば、僕の経験談ですが、すごく良くしてくれていた先輩がいて、僕も好きだったし尊敬していました。

そんな先輩があるとき、新人をボロカスに罵倒している場面を目撃してしまいます。

それで嫌いになりましたとかそういう話ではないんですが、少しがっかりしたというか残念な気持ちになったのを今でも覚えています。

人によって態度が違うというのは、仲良くしている人に対しても不信感を与えてしまう可能性がある行為なんです。

積み重なれば、みんなが離れていき誰からも好かれない人になりかねないので気を付けましょう。

ユーモアが無い人

シンプルに、つまらない人は嫌われます。

そんなのどうしようもないだろう!と思った方は、ご安心ください。

ユーモアというのは、頭の柔らかさや切り口(知識)の多さに起因するので、好奇心を鍛えることで改善できるんです。

具体的に好奇心を鍛える方法は、この記事の後半で紹介しているので、そちらを実践してみてください。

一方で、ユーモアを出しているつもりで、周囲からは受け入れられていない、むしろマイナスになっている人も多くいます。

それは他人を落とすユーモアです。

誰かを馬鹿にして笑いを取る人って、結構いますよね。

あなたもやったことありませんか?

1回、2回じゃ問題無いですが、毎回このパターンだとユーモア無い人以上に、みんなから嫌われてしまうかもしれません。

違う人の悪口を言っているということは、自分もこの人に馬鹿にされているんだろうなと思いますよね。

なので、他人を落とす形で笑いを取るユーモアはできる限り控えるようにしましょう。

誰からも好かれない!確実に嫌われる人の特徴

続いては、皆から嫌われている気がする・・なんてレベルではなくて、一発退場レベルの絶対嫌われる人の特徴を紹介していきます。

これに当てはまる人は、本当にヤバいのですぐに改善が必要です。

✔みんなから確実に嫌われる人の特徴

  • 清潔感が無い
  • ネガティブ
  • 不誠実

危険度MAXですが、当てはまる人結構いる気がします。

それぞれ説明していきます。

清潔感が無い人

まあこれに対して異論がある人はいないですよね。

清潔感とは外見が清潔であるかどうかだけではありません。

仕事なので、きちんとしている印象を与えられるかどうかも大切な要素です。

なんかだらしない、感じが悪い、そんな人が周囲から好かれるわけがありませんよね。

ちょっと頑張れば改善できることなので、清潔感を出すために以下のポイントをチェックしてみてください。

  • 見た目
  • 匂い
  • 話し方

ちなみに、清潔感が無いということは、おそらく職場でも嫌がらせを受けたりツラい立場にいることが多いと思います。

清潔感を改善する方法の詳細は職場でいじめられるタイプ別の対策【これで全て解決】を参考にしてください。

ネガティブな人

ネガティブなことばかり聞いていると、自分の気持ちまで後ろ向きになりますよね。

なので、基本的にはネガティブな人は避けられやすいです。

先ほど、みんなから嫌がられやすい人の特徴として、自信が無い、他人の話を聞かない、ユーモアがないなどを紹介しましたが、多くがネガティブ感情と結びつきます。

ある意味、キングオブ嫌われ者がネガティブな人と言えるかもしれません。

ちなみに、これが怖いのは、ポジティブな人でも強烈なネガティブ思考にさらされると簡単にネガティブになってしまうところです。

要するに、誰でもヤバイ性格になってしまう可能性があるんです。

詳しい話はネガティブは感染する!あなたができる対策は3つだけ!で解説しているので、参考にしてください。

誠実では無い人

僕は、人間に最も必要なものは誠実さだと考えています。

誠実さとは、コツコツ物事を積み上げることだったり、自分や他人に正直にいられたりすることです。

特に、ビジネスの世界では、信用つまり誠実であるかが本当に大切です。

いいかげんだったり、嘘をつく人って信用できませんよね。

誠実では無い人が人望を失い誰からも相手にされなくなる末路というのを、僕は何度か目にしたことがあります。

逆に、誠実な人はなんだかんだ上手くいくことが多いんです。

そして、誠実さを身に付けるのは意外と簡単で、「行動から性格を変える」という方法をあとで紹介するので、ぜひ試してみてください。

みんなから嫌われている気がしたら、今すぐやるべき4つの対策

ここからは嫌われる性格を直していくにはどうすれば良いのか、具体的な対策を紹介していきます。

仮に嫌われる理由がわからない人でも、以下4つを実践すれば、網羅的に嫌われやすい性格特性が改善されるので試してみてください。

✔嫌われる性格を直す方法

  • 自分を客観的に分析する
  • マインドフルネス瞑想
  • 行動から性格を変える
  • 好奇心を鍛える

それぞれ説明していきます。

自分を客観的に分析する

まずは、自分を客観視してみるのが大切です。

なんとなく自分は何が足りないとかはイメージできていると思いますが、主観だけだとどうしても偏りが出てしまいます。

なので、客観的なツールを使って、一度自己分析しておくのがおすすめです。(無料で20分程度あれば分析完了です)

【無料】コンピテンシー診断

適性検査LP毎月2万人以上が新規登録している今大注目の転職サイト「ミイダス」

160個の質問からあなたのコンピテンシー(行動特性)が丸裸に!

このツールは、もともと転職する人向けの面接対策が目的ですが、別に転職しなくても利用できます

今すぐ診断を始める

↑無料登録で全てのコンテンツが利用可能

転職サイト「ミイダス」に無料登録することで、強み診断を受けることができます。

転職サイトと聞くと、じゃあ転職に興味ない人は意味無いのかと思いきや、すごく客観的に診断されるので、実は転職に興味がない人でもめっちゃ使えると思います!

診断結果は以下のような形でアウトプットされます。(サンプルは恥ずかしながら僕の診断結果なので、サラッと流してください笑)

各項目が数値化されてどこに強みがあるのか分かるので、自分だけでは気が付かなかった特徴や才能を発見できます。

色んな無料診断がありますが、細かな分類で数値化してくれるので、こちらのツールはかなり優秀だと思います。

コンピテンシー診断はこちら
※無料です!

マインドフルネス瞑想

現代人は、毎日約5万以上の思念が浮かんでいると言われています。

「みんなから嫌われている気がする・・」これも思念の一つですね。

そんなノイズが多い社会を生きる上で、何も考えないで心をストレスから解放することが瞑想という方法です。

瞑想をすることで、自己管理能力が上がったり、集中力が増したり、良い効果が確認されています。

様々な大学や調査機関で実証されているし、僕も毎日瞑想することで、イライラしなくなったという実体験があります。

精神的な安定は、人から好かれるためには必須条件です。

嘘か本当かは、あなたも試してみるのが一番早いと思いますよ。

具体的に、瞑想のやり方は以下です。

瞑想の実践方法
  1. 背筋を伸ばしてラクな姿勢で座る
  2. 目を閉じて、みぞおち付近に意識を集中させる
  3. 肩の力を抜いたまま、鼻から思いっきり息を吸う
  4. 1,2秒息を止めて、鼻からゆっくり息を吐く
  5. ①~④を繰り返す

雑念を捨てて、1分間に4,5回呼吸する感じで、10分程度やれば良いです。

時間が無い時は、5分でも大丈夫です。

僕の場合は4秒で息を吸って、8秒ぐらいかけて息を吐いています。

何秒じゃなきゃいけないというルールは無いので、自分のやりやすい間隔でやってみてください。

朝起きてすぐ、移動中、昼休み、寝る前など、スキマ時間を利用して続ければ、日常の不安やイライラから解放されて、健康的なメンタルを維持できるようになりますよ。

きちんと瞑想の知識を身に付けたいという方は、以下の本一冊読めばOKです。

行動から性格を変える

当たり前のことですが、あなたの持っている性格が影響して、言動は出ています。

なので、その言動をコントロールしてしまうことで、逆にあなたの性格を好きなように変えてしまおうという発想です。

これはif-thenルールという名前で知られており、ニューヨーク大学の心理学者ゴルヴィツァー氏によって提唱されたものです。

具体的な内容としては

if:もし~になったら
then:〇〇をする

みたいな感じで、条件を設定して、その場合の行動をあらかじめ決めておくということです。

コツコツやるのが苦手で、家に帰ったら勉強したいけど、ダラダラとスマホを見ているなんて人は、「風呂から上がったらすぐに教科書を開いて1ページ読む」みたいな感じです。

お風呂に入らない人はいないと思うので、毎日必ず教科書を1ページ読むことになります。

こんな感じで日常の生活に紐づけてルールを作ったり、イラついたら話す前に深呼吸して5秒数えるみたいな行動ルールを作ったりも有効です。

あなたが理想とする人の行動を想像して、それに近い行動をif-thenルールにして、実行するだけです。

これで、徐々にあなたの性格が矯正されていくというわけです。

ゴルヴィツァー氏の実験によれば、if-thenルールを用いることで、目標達成率が4割増すと発表されているので、相当な効果が期待できます。

実際に、僕はコツコツが苦手な性格なので、朝と夜の行動は全てif-thenルールで決めていて、自動的に勉強したり、運動したりする仕組みを作っています。

これやってみると分かりますが、一度ルールが定着すると結構続けられるんですよね。

好奇心を鍛える

最後に、あなたにやって欲しいのが「好奇心を鍛える」です。

人から好かれるのもそうですが、好奇心がある方が人生は楽しくなるので、これを鍛えておくのは本当におすすめです。

具体的に好奇心を鍛える方法は以下2つです。

  • 本やネットなどで、たくさんの知識を吸収する
  • 今やっていることの意味を考える

本を読んで知識をたくさん得た方が、語彙も豊富になりユーモアも出そうですよね。

「今やっていることの意味を考える」の方は、たぶんピンとこない方が多いのではないでしょうか。

これは、何気なくやっていることの意味を考えると、視野が広げ好奇心が鍛えることに繋がるという話です。

例えば、夕食はあなたも毎日食べると思いますが、その意味を深く考えたことはないと思います。

夕食を食べる意味とは、栄養を補給、家族との団らん、友人からの情報収集など人それぞれですが、意味が明確にあるわけです。

じゃあ、栄養補給だとして、時間、コスト、栄養を天秤にかけて、本当に今日の夕食は正しい選択ですか?

家族との団らんだったら、夕食+αで家族が喜ぶ仕掛でも考えてみるのも面白いかもしれませんね。

夕食一つ考えても、色々試行を巡らせることができます。

毎日こんなことをやってたら、疲れそうですが、好奇心はくすぐられそうですよね。

実際にやってみると、すごく面白いのでおすすめです。(それが好奇心が鍛えられるということですね)

もちろんこれに正解はありませんが、自分の行動の意味を考えてみるというのは、行動の深みが増してあなたの魅力も確実に高まります。

好奇心が強い人が魅力的に見えるというのは、納得の結果なんです。

誰からも好かれないツラい状況でも、変わるチャンスはみんなにある!

誰からも好かれない、嫌われる理由がわからないと悩んでいる方は、当てはまる特徴はあったでしょうか。

もう一度整理すると、嫌われる人の特徴は以下8つです。

  • 自信が無い
  • 話を聞かない
  • 自己主張が少ない
  • 人によって態度が違う
  • ユーモアが無い
  • 清潔感が無い
  • ネガティブ
  • 不誠実

言われたら納得だと思いますが、どれにも当てはまらないという人の方が少ないと思うので、ぜひ改善項目の参考にしてみてください。

そして、みんなから嫌われてる気がすると悩んでいる方は、以下4つ取り組んでみてください。

  • 自分を客観的に分析する
  • マインドフルネス瞑想
  • 行動から性格を変える
  • 好奇心を鍛える

お金がかかるわけではないので、ダマされたと思ってやってみてください。

人生が変わることをお約束します!

とりあえず、今日この記事を読んだのがきっかけなので、今すぐ自己分析ぐらいはやってしまいましょう。

コンピテンシー診断はこちら
※無料です!

実際に行動しない限り、人生は絶対に良くならない!

僕はそう信じて行動を続けています。