仕事の悩み

仕事で頑張っても評価されない!それでもあなたは頑張りますか?

仕事で頑張っているのに、会社からは評価されない

同期のあいつは、自分より仕事ができないのに評価が高い

うちの会社って何かおかしくない?

評価されないから、給与は良くならないし、責任ある仕事は任されない・・

たける
たける
あなたのそのやりきれない気持ちは良く分かります。
僕も若手社員の頃、会社の評価に少なからず疑問を持っていた一人です。

自分の頑張りが認められず、新入社員の頃にあったやる気は日に日に無くなっていく。

すごく気持ちは分かるのですが、それではもったいない。

仕事へのモチベーションを下げてしまうと、損するのはあなた。

そこで、30代になった今の僕だから言える視点で、この問題にどうやって対処するべきなのかを書いていきます。

✔この記事からわかること

■会社が評価する人材とは?

■仕事で頑張っても、あなたが評価されない理由

■会社の評価に左右されず、社会人として生き抜く方法

評価されないからって、皆さんが損するのはおかしい。

僕はこれを読んでくれているあなたに損をする社会人になってほしくないと思っています。

ぜひ最後までお付き合いください。

仕事を頑張っても評価されない!会社が評価する人材とは?

そもそも、会社はどんな人材を評価すると思いますか?

なんとなくは分かるかもしれませんが、少し掘り下げて整理してみましょう。

たける
たける
会社が評価する人材が分かれば、頑張っても評価れない理由も見えてきます。

会社が評価する人材は以下3つの要素。

✔会社が評価する人材

  • 会社の業績に貢献できる
  • 会社が求めている特殊技能を持つ
  • チームに良い影響を与えられる

それぞれ説明していきます。

会社の業績に貢献できる

企業にとって一番重要なことは収益目標です。

シンプルに会社の業績に貢献できる人材は高い評価を得ることができます。

分かりやすい例で言えば、住宅販売などの営業は販売実績が全て。

サボりがちで不真面目な1億円以上の売上を出す営業マンと土日も返上して頑張るけど売れない営業マンなら前者の方が評価されるのです。

上記は極端な例ですが、下の質問にあなたは答えることができますか?

自分の頑張りを数字で明確に伝えることができるか。

基本的には、具体的な数字で成果を言わないと、人は評価することができないということを覚えておいて下さい。

会社が求めている特殊技能を持つ

特殊技能とは、ITの知識だったり、M&Aの知識だったり、その企業が必要としている専門性のこと。

言い換えると、その会社の中でその人しかできない仕事。

このような仕事ができる人材を企業は高く評価します。

もしあなたに何か突き抜けた才能があるにも関わらず評価されていないのであれば、それは会社との相性が悪いだけかもしれません。

チームに良い影響を与えられる

3つ目がチームに良い影響を与えられる人材です。

会社から見たら、チームとしてパフォーマンスが上がればそれで良い。

だから、個人で業績に貢献できる人と比べて目立たないけど、そういう人の評価も高くなります。

もし何で評価されているのかと疑問に思うような人がいれば、その人は縁の下の力持ちなのかも。

まとめると、会社が評価する人材とは会社に何かしらの貢献ができる人。

つまり、評価される上で大事なことは、頑張っているかではなくて、会社に貢献する人材にあなたが当てはまるかどうか。

頑張っても評価されないのは頑張る方向が企業の評価軸と違うから

たける
たける
頑張っても評価されない理由は、会社が評価する人材に当てはまらないからです。

会社の評価に納得いかないならば、それはあなたの頑張る方向が違う可能性があります。

企業が求める人材に寄せていかなければ、評価を勝ち取ることはできない。

なので、せっかく頑張るんだったら、会社がどんな人材を必要としているのか踏まえて努力することを意識してみましょう。

自分の頑張りたい方向が企業の求める人材と違うならどうする?

自分の頑張りたい方向が企業の求める人材と違う場合は要注意!

20代の多くの人が、自分の望むキャリアと企業の求める人材とのギャップに悩んでいます。

企業もそういう状況を分かっていて、採用面接の時にミスマッチを防ぐ様々な努力をしていますが、いまだに減らないのが現実です。

もし企業の求める人材と自分の頑張る方向が違うのならば、その会社で頑張ることは、唯一の答えではありません。

世の中を知らなければ、答えは見つからない

世の中には様々な会社があり、あなたの望むキャリアを必要としている企業もいるはずです。

もしそんな企業と出会えたら、幸せだと思いませんか?

実は、20代の人が転職するケースというのはかなり増えてきています。

大手転職サイトのDODAで、下記のような記載を見付けました。

25〜29歳では「転職をしたことがある人」が35.5%、「転職を検討したことがある人」が33.1%という結果になりました。
約7割の人が社会人3〜7年の間に、新卒で入社した会社を辞めて転職をしたり、転職を検討するようです。

引用元:https://doda.jp/guide/ranking/041.html

要約すると、下記になります。

  • 20代の35.5%転職をすでに経験している
  • 20代の33.1%転職を考えている

多くの20代が転職を検討しています。

いずれにせよ、何か行動しない限り、あなたのモヤモヤが晴れることはありません。

転職サイトなら、リクナビNEXTがおすすめ↓
優良な求人情報を入手したいなら今すぐクリック
毎週2万6000人以上が新規登録している超大手の転職サイトです
登録しても今の会社にはバレませんのでご安心下さい

リクナビNEXTの魅力、凄さ、利用するメリットについてはこちらの記事↓にまとめています。合わせてお読みください。

転職サイトで迷ったならリクナビNEXTを選ぶ3つの理由【決定版】 リクナビNEXTってたくさんの人が利用してるみたいだけど、なぜそんなに人気があるの? 決め手となる理由があるなら知りたいな...

20代の早いうちからの転職に不安な方は、別の記事でも詳しく解説しているので、合わせてご覧ください。

20代転職は不安でも悩む必要がない理由【チャンスを逃してます】 今の会社でまだ3年も働いてないけど、転職できるかな? 勤続年数が短いのは転職に不利? スキルもないしアピールポイント...

仕事を頑張っても評価されない!それなら評価は無視しよう

たける
たける
上記で説明した正攻法で頑張ってもダメな方は、いっそ会社の評価を無視してみましょう

会社に振り回されると損するのはあなたです。

頑張っても評価されない

やる気が無くなる

自己成長が止まってしまう

会社の評価うんぬんよりもあなたの成長が止まってしまうのが一番怖いことなんです。

評価は所詮上司次第

会社の評価というのは、直属の上司によって左右されてしまいます。

あなたがどんなに頑張っても、直属の上司に嫌われてしまえばそれまで・・

人間同士の話なのでどうしても相性の問題があり、もしかするとあなたの頑張りは上司が違えば評価してもらえるかも。

つまり、評価が悪いからと言って、あなたを全否定するものではありません。

必要以上に気にする必要はないわけです。

【恐怖】意欲が無くなれば、成長もそこで止まってしまう

一番恐ろしいことは、低い評価にやる気をなくしてしまうことです。

やる気がなくなれば、仕事も頑張れなくなる。そしたら、仕事を通して経験や知識を吸収するスピードが落ちてしまう。

結果的に、自分の成長はそこで止まってしまいます。

20代というのは、社会人生活で最も成長する時期です。

この時期に成長できるかどうかで、残り数十年の社会人生活は大きく変わってきます。

やる気が無くなることで損するのはあなた。
会社の評価なんかに惑わされず、自分の成長を優先してください。

頑張って評価される必要はない!社会人の生き抜き方

たける
たける
結局、会社での評価は全てではありません。
若いあなたには、ぜひ視野を広く持ってほしい。

社会人として評価が高い人材になれるように自分を磨いていれば、たとえ今の会社がダメでも、必ず評価してくれる会社があります。

最後に、「自己成長」という一番重要な話を説明して終わりたいと思います。

今の評価に惑わされない!自己成長こそが重要

将来なりたいビジョンがあるのならば、そこに向かって努力してください。

まだ分からないという方は、とりあえず今回紹介した会社が評価する人材を目指してみてください。

繰り返しですが、会社が評価する人材は以下。

  • 会社の業績に貢献できる
  • 会社が求めている特殊技能を持つ
  • チームに良い影響を与えられる

この3つ全てが揃う必要はありません。どれか一つでも持っていれば会社に評価される人になれます。

勘違いしないで欲しいのは、会社が望む人材は、あなたがなりたい姿を考えるきっかけに過ぎないです。

あくまでも会社が望む人材ではなく、あなたがなりたい人材になるために頑張ることが大切。

どういった人材になりたいのか意識を持って、日々の仕事に取り組んでみてください。

自分の強みを知っておこう

もう少し具体的に何をしたらいいのか教えて欲しいのだけど・・
たける
たける
じゃあ、少しだけヒント!
自分の強みを知っておくと、キャリアを考える良い切り口になりますよ。

自分の強みを分析をするには、リクナビNEXTが提供している自己分析ツールがおすすめ↓

【無料】グッドポイント診断

人材業界最大手のリクルートが本気で作ったツールなので、試す価値アリ!

このツールは、もともと転職する人向けの面接対策が目的ですが、別に転職しなくても利用できます。

自分の強みが分かれば、自信が持てるようになりますよ。

無料診断を受けたい人はこちら

↑リクナビNEXTの無料会員登録が必要

※なお、強み診断(グッドポイント診断)の始め方はこちらの記事↓で詳しく解説しています。
無料だしやってみよう!と思う方はこの記事↓を参考に診断をスタートさせてください。

グッドポイント診断の始め方!誰でも分かるように画像を使って解説します この記事では、グッドポイント診断を受ける手順を誰でも分かるように画像を使って丁寧に説明しています。 スマホを前提に説明...
たける
たける
ちなみに僕もグッドポイント診断やってみました。

診断結果が驚くほど的中していたので、その時のエピソードをこちらの記事に書いています↓

グッドポイント診断やってみた!無料の中では一番使える自己診断ツール! この記事ではリクナビNEXTが提供しているグッドポイント診断について、僕が実際にやってみたレビューを書いています。 グ...

こんな悩みありませんか?

■なんとなく今の会社にずっといるのは違う気がする

■この先ずっと今の仕事をするのはムリ

■今すぐ会社をやめようとは思わないけど、いつか限界が来そう

こんな仕事の悩みを解消する方法を、ここからお伝えします↓