仕事の悩み

「仕事が暇すぎるので辞めたい!」←それ正解です。

毎日PCの前でぼーっとして過ごしている
仕事が暇すぎて、逃げ出したい

「仕事が暇すぎるので辞めたい」なんて悩み、ブラック企業で苦しむ人と比べればと思い、何も無い毎日に我慢していませんか。

たける
たける
でも、暇すぎるってのもツラいですよね。

僕だったら鬼のように働く会社よりも暇な方がツラいと感じてしまうかもしれません。

そして、実は仕事が暇というのは精神的な話意外でも、あなたにとって大きな損失を生んでしまうことになるんです。

この記事では、刺激の無い毎日で失ってしまうもの、そしてどう行動すれば失わずに済むのかをしっかり解説していきたいと思います。

この記事からわかること

■会社が暇すぎると陥る「地獄のループ」とは

「仕事が暇すぎる」による本当の損失

あなたが最善の選択をするために、この記事が少しでも役立てば幸いです。

仕事が暇ではなくてつまらない方は、仕事がつまらないのは当たり前!その苦痛から逃れる方法を読んてみてください。

会社が暇すぎると陥る「地獄のループ」とは

仕事がなくて退屈な状況って、単純にツラいですよね。

この状況をもう少し分かりやすく認識するために、どうしてそんなにツラいのかを考えてみましょう。

✔仕事が暇すぎる結果陥る地獄のループ

  • やることがないのでモチベーションが下がる
  • 周囲からお荷物社員と言われストレスに感じる
  • 暇な時間がストレスを増幅させる地獄

それぞれ説明していきます。

やることがないのでモチベーションが下がる

せっかく仕事を頑張ろうと思っていても、やることがないとモチベーションなんて、あっという間に下がります。

これは、どんな精神力を持っている人でも同じです。

やはり何かしら目標ややるべきことを設定していないとやる気は出ません。

以下の「モチベーションについての調査」が参考になります。

 

上記のように、8割以上の新入社員がモチベーションを下げているというデータもあるわけです。

理由としては、多くの人が理想とのギャップを挙げています。

みんな頑張ろうと思って入社してきても、現実は大した仕事もできなくて、どんどんモチベーションが下がってしまうわけです。

周囲からお荷物社員と言われストレスに感じる

仕事もしていない、モチベーションも低いでは、周囲から見ればお荷物と言われてしまうのは仕方がないですよね。

もちろん、それがあなたに非があるわけではありません。

ロクな仕事をさせてもらっていないのに、会社の戦力になるのも難しい話です。

それでも、周囲の人たちからしたら、そんなことは関係ないですよね。

こうして、あなたは大きなストレスを感じることになります。

モチベーションが下がってやる気が出ないし、周囲もあなたを認めてくれないから、会社に行くのがすごいストレスになっていきます。

暇な時間はストレスを増幅する

人間というのは日々嫌なことを繰り返し考えてしまう生き物です。

これは進化の過程でリスクを恐れるようにプログラムされているので、仕方がないもの。

一方で、人間というのは上手くできていて、都合の悪いことはすぐに忘れられるようにできているんです。

ただ、それは他にやるべきことがある時に限ります。

他のことに集中しているうちに、その前に感じた嫌な気持ちはだんだんと薄れて気にならなくなっていくわけです。

これがヒマな時間が多いと、あれやこれやと嫌なことを繰り返し考えてしまい、物凄いストレスを感じることになります。

ヒマな時間自体があなたにストレスを与えるのではなくて、ヒマな時間があるともともとあるストレスが増幅されていきます。

以上をまとめると、以下のような地獄のループが生まれます。

仕事が暇による地獄のループ

仕事が暇だとモチベーションが下がる

やることもないし、やる気も無いので、周囲から邪険にされる

仕事が暇なので、仕事や私生活で起きた嫌な出来事が頭の中を駆け巡る

大きなストレスを感じ、さらに仕事へのモチベーションが下がる

たける
たける
この状況はやっぱりツラいですよね。

「仕事が暇すぎる」による本当の損失

何もない無駄な時間を過ごしていると精神的に追い詰められていくことは理解できたと思います。

でも、冒頭で書いた本当の損失とは、あなたの成長が止まることなんです。

社会人として、20代は色々なことを学んで、成長していく大切な時期です。

それを何もせずにボーっと過ごしてしまったとしたら、あなたは30代になって何ができるようになるのでしょうか。

もう少し詳しく説明します。

仕事を通してスキルアップできない

仕事を任せてもらえないことで懸念される最も悪い影響は、仕事を通してスキルアップができなくなることです。

結局、ビジネスの世界で評価されるスキルというのは、実践で何を成し遂げてきたのかそれだけなんです。

いくら色んな知識を知っていても、それを使えなければ意味無いですよね。

あなたが想像する以上に、頑張っている同年代の人とは大きな差がつきます。

時間を持て余してネットサーフィンしていた社員に、大きなプロジェクトのリーダーなんて任せたところで失敗する未来しか見えなくないですか。

リーダーに選ばれる人とはどんな人なのか仕事でリーダーに選ばれる人の特徴は一つだけを参考にしてください。

何もしていない今の状況がいかにヤバイか分かると思います。

20代をどう過ごすかで、その後のキャリアは決まる

あなたのキャリアというのは、20代である程度決まってしまうと思っておいてください。

20代は分からないことは教えてもらえるし、失敗も多めに見てもらえるし、思いっきり仕事をすることができる年代です。

最悪、それで昇進が見込めなくなったら、転職したって20代を採用したい会社なんて世の中に星の数ほどあります。

要は、何も恐れることなどないということです。

それだけに、この特別な20代の期間で、何もせずに退屈な日々を過ごしてしまうと、このボーナス期間が返ってくることは絶対にありません。

30代ならまだ間に合います。

でも、歳を取れば取るほど、状況が苦しくなっていくのは間違いのない事実なんです。

ヒマが苦痛なら今すぐ退職しよう!

仕事が暇すぎることによる地獄のスパイラルから抜け出すためには、シンプルに仕事を変えるのが一番良い方法です。

確かに、状況を改善するためにできることもあります。

実際に、いつも僕はできることをやった上で、それでもダメならば退職を考えましょうとアドバイスしています。

ただ、今回は色々試行錯誤している時間が本当にもったいないです。

今のあなたは一番伸びシロがある時期です。

時間が経てばたつほど、伸びシロが無くなっていきます。

時間をロスすることは、想像以上に将来のあなたにとって損失となりますよ。

あなたが本当に働きたい職場の見つけ方

そうはいっても、自分はどんな仕事をしたいのか分からないという方も多いはず。

なので、具体的にあなたの仕事に対する価値観を整理してみましょう。

以下の質問を考えてみてください。

「安定性」「給料」「労働環境」「やりがい」「自己成長」「勤務地」これら6つの項目の中で、優先したい2項目を選んでください。

これであなたの仕事に対する価値観が見えてきます。

例えば、「給料」と「自己成長」を選ぶのであれば、不動産や保険の営業といった、超キツい職場ながら対人スキルを磨けて、かつ給料も高い仕事が選択肢に入ります。

「労働環境」「やりがい」を選ぶのであれば、老舗メーカーなんかは仕事がホワイトで社会貢献度の高い事業をやっている会社が多いと思います。NPO法人なんかも良いかもしれませんね。

整理してみると、あなたがやりたい仕事がどんな仕事なのか見えてきます。

もっと詳しく知りたい方は働きやすい職場環境を見つける方法を読んでみてください。

無駄な時間はかけず、最短で転職しよう!

転職を最も効率的に進めたい方はエージェントを利用するのが良いです。

どこのエージェントにするか迷う人も多いですが、シンプルに業界最大手のリクルートエージェントを選べば大丈夫です。

僕自身、何回もお世話になっています。

【無料】リクルートエージェント

人材業界最大手のリクルートが提供する転職支援サービス。

最大手で情報量が豊富なので、情報収集目的で活用する人も多いです。

転職した人の60%以上が年収アップ、半年以内の離職率4%という実績も公表されています。

無料相談したい人はこちら

相談だけでも可なのでお気軽にどうぞ

一人一人に担当者がついて相談に乗ってもらえるので、自分の境遇やニーズに応じた職場や仕事の話ができます。

もちろん、無理矢理に転職を勧められることもないので、安心して利用できます。

ネットに載っていない情報や調べるのに時間がかかる情報をサクッと教えてもらえるというのは、メリットが大きいと思います。

率良く情報収集したいなら、必須サービスと言えます。

自分の可能性を知りたいなら今すぐクリック
転職支援実績No.1!どこよりも詳しい情報が揃っています

リクルートエージェントの魅力をもっと詳しく知りたい人は↓

リクルートエージェントの魅力【転職サポート実績No.1の理由】 リクルートエージェントを使ってみた人の口コミが知りたい。 本当に転職成功できるのかな? 実績No.1ってホントなの!...
転職エージェントは「相談だけ」でもOK!!利用するメリットとは? 転職エージェントは「相談するだけでもOK」って聞いたけどホントかな? ムリやり転職をすすめられないか心配… こう...

「仕事が暇すぎるので辞めたい!」←僕は正解だと思います。

以上が、僕があなたに伝えたかったことです。

毎日仕事が暇でツラいと悩むあなたにとって、今日から動き出すためのヒントは見つかったでしょうか。

やめたいとは思いつつ、やめるという選択肢が無い方もいると思います。

それでも、暇な時間は確実にあなたにとっての損失であることは間違いありません。

本当にやめるかどうかは、内定を取ってからで全然大丈夫です。

行動しても損はありませんが、何もしないことはリスクでしかありません。

【無料】リクルートエージェント
転職支援実績No.1!どこよりも詳しい情報が揃っています

まずは、今できることを今すぐ行動する。

これでしか現状を変えていくことはできませんよ。