仕事の悩み

そもそも仕事したくない!と悩む20代が今すぐやるべきこと

毎日、家と職場の往復で、同じことの繰り返し
これがあと40年続くと思うとゾッとする・・

そもそも仕事なんてしたくない!って思っている20代、30代の方は、きっと多いのだろうと思います。

たける
たける
何を隠そう僕が(普段ブログで偉そうなことを言っている僕ですが)、そんな風に考えたこと何度もあるんです。

長い社会人生活で、仕事をしている自分がむなしくなるというか、この先どうしようみたいな気持ちになるのって誰にでもあることだと思います。

でも、僕はそんな悩みと10年以上向き合って自分なりに解釈することができました。

もちろん、「頑張って働け!」みたいな安易な答えではありません。

この記事では、僕の方が少しだけ長い期間悩んできた経験をお伝えできればと思います。

✔この記事から分かること

■仕事したくない人がやるべきこと

人それぞれの人生なので、どんな形があっても良いと思いますが、後悔は少ない人生にしていきたいですよね。

そのためには、できるだけ色んな情報を仕入れるのが大切です。

僕が学んできたことも少なからずあなたの役に立つと思うので、10分程度お付き合いいただけると嬉しいです。

そもそも仕事したくないなら、やらなくても良い

あなたは働きたくないと思いつつ、なんだかんだで生活が不安なのでお金を稼ぐために働き続けるしかないと思っているのではないでしょうか。

でも、世の中には働かないという選択をして、何とか生き延びている人たちが数多くいます。

日本はやさしい国なので、働かなくても死ぬことはありません。

貯金が尽きても、日本国民なら生活保護をもらって最低限の生活を営む権利があります。

失業手当や休職手当といった制度もあるので、いったん仕事をしない状態になるという選択をすることも可能です。

当たり前ですがデメリットとしては、ちゃんと働いてお金を稼いでいる人と比べて贅沢な暮らしはできないです。

まあ、何をもって贅沢と考えるのかみたいな議論もありますが、一般論としてお金があった方が幸せだと思います。

そんなデメリットがあるものの、逆にそこさえ受け入れてしまえばそもそも仕事がしたくない人は仕事しなくても大丈夫というのが答えです。

実行するかしないかはあなた次第で決定権はあなたにあることを覚えておいてください。

働きたくないなら、今すぐやるべきこと

ここからが本題ですが、会社勤めはもう嫌だ!と思ったのなら、今すぐ以下3つのことをやってください。

✔仕事したくないなら今すぐやるべきこと

  • あなたが働きたくない理由を整理する
  • 生活水準を見直しておく
  • 副業を始めてみる

大切なことは、会社を辞めるという行動の前にこれらを実行するということです。

今この記事を読んでいるあなたがもし退職済みだったのなら、なるべく早く行動することをおすすめします。

時間が経つほど、人生におけるあなたの選択肢は少なくなっていきます。

あなたが働きたくない理由を整理する

なんとなく働きたくないと思っている20代、30代の方が多いと思いますが、その思いが強いのなら、なぜ自分はそんなに仕事が嫌なのか考えてみてください。

なんとなくではなくて、そこには必ず理由があります。

例えば、人間関係が嫌なんだったら、職場を変えるだけで解決するかもしれません。

毎日の出社が嫌ならば、在宅勤務の多い会社にすれば良いのかもしれません。

なぜ自分が仕事が嫌なのか理由を考えてみるのは非常に重要なことです。

それによって、仕事が嫌という漠然とした話から、本当は何が嫌なのか分かるので、対策もより具体的に考えることができるようになります。

もし自分一人で考えるのが難しいならば、プロに話をきいてもらうというサービスも世の中には存在しています。

僕が知っている限り、一番おすすめできるのは「ポジウィルキャリア」です。

ポジウィルキャリアとは、転職という軸に囚われることなく理想のキャリア実現を支援するサービスです。

つまり、現職に留まるとか、フリーランスになるとか、色んな選択肢を視野に入れて、人材開発のプロと一緒に考えていくことができるサービスなんです。

ポジウィルキャリア(旧ゲキサポ!転職)

まだ始まって間もないサービスですが、利用者が急増中で話題!

自己分析やキャリア戦略立案、転職支援まで、厳選されたプロが徹底支援。

まずお試しで無料のキャリアカウンセリングを受けられます。それだけでも役に立つのでぜひ活用してください。

無料相談したい人はこちら

本物のキャリア相談をぜひお試しあれ!

この手のサービスは転職ありきの話になることが多いですが、ここなら「これまでどんな人生だったか」から「これから何をやりたいか」までを整理した上であなたの理想を探していきます。

今何に不満や不安を感じているのかクリアになっていくと思います。

今なら無料カウンセリングが解放されているので、そこで自己分析やキャリア相談をしてポジウィルのサービスを体験してみてください。

無料相談とは言え、自分のスキルや経験、キャリア志向を棚卸しして、今後の進むべき道がはっきりと見えてくるはずです。

【無料相談】ポジウィルキャリア
まずは本当に自分がやりたいことを見つめ直そう!

さらに詳しく知りたい方向けに、サービスの特徴や実際の評判をまとめているので、こちら↓も参考にしてください。

POSIWILL CAREER(旧ゲキサポ)の評判まとめ!その実績と特徴ポジウィル・キャリア(旧ゲキサポ!キャリア)は、「自分なりにベストなキャリア」とは何かを一緒に考えて、そのキャリアを実現するためのサポー...

生活水準を見直しておく

少し現実的な話に戻します。

仕事をしないということは、基本的には収入が無くなるということです。(不労所得みたいな概念を置いておいて・・)

つまり、支出を極限まで減らすことは絶対に必要になるので、これについて考えておきましょう。

年間100万円あれば生活できる人なら、例えば1000万円の貯金があれば10年間生きていけます。

株に投資して配当をもらったり、たまにバイトや副業したりすれば、その期間をもっと延命することができます。

1000万円も貯金が無い!とかそういう話ではなくて、だったらその貯金を作るためにも支出を極限まで減らした方が良いという話なので、真っ先にやるべきです。

 

余裕があれば、この本を読んでみてください。

この本を書いた人は、なんと東京で年90万円で一人暮らしているというのです。

しかも、本を読んでみると、そこまで極貧生活というわけではないんですよね。

副業を始めてみる

先ほど触れたように、少しだけ収入があると割と長く生き延びることができます。

そういう副収入を、今のうちに作っておくことができれば、不安なく仕事を辞めることができます。

ちまたでは、ブログで月100万円、物販で年商1億円、不動産で資産10億円なんて驚く話が溢れていますが、それは全て無視してください。

僕が言っているのは、月5万円とかそれ以下でもいいので、自分にストレス無いことをやって稼げる副業を作っておくということです。

例えば、物販で月3万円でも稼げればすごいと思います。

ウーバー配達員やアンケートモニターで、手堅く月1,2万円稼いでみても良いと思います。

お金を稼ぐ切り口は今すぐお金が必要!お金を借りる以外でピンチを乗り切る方法で、たくさん書いたので、興味ある方は読んでみてください。

今30代の僕が、「そもそも仕事をしたくない20代」へ伝えたいこと

やるべきことを3つに絞ってお伝えしましたが、もう一つ伝えたいことがあって、それは仕事は案外面白いということです。

まだ20代、30代の方ならば、若くして見切りをつけるのではなく、自分が好きなことを探してみるのも良いのかなと思います。

会社でしかできない、スケールの仕事もあります。

僕は海外駐在をさせてもらって、人生観や仕事に対する考え方が変わりました。

仕事を頑張っていると、色んな経験ができるのは間違いないです。

今あなたがツライ思いをしているとしても、こういうのはどこで苦労するかだけの話だと僕は思います。

学生時代を思い出してほしいのですが、高校1、2年生の時楽しく遊んでいたら、受験の時にツライ思いします。

1年生のうちからコツコツ勉強を続けていれば、難関大学に受かる可能性が高まります。

そして、良い悪いは別にして、入った大学によって人生が変わってしまうんです。

大学でも同じことで、頑張った人と何もせずボーっと過ごした人で入社できる会社が変わってきます。

変な会社に入ったら、社会人になってから苦労するわけです。

要は、どうせ苦労するなら早い方が良い。

苦労を先送りしても、後から苦労することになるということです。

20代のうちに仕事が嫌だと放り投げれば、40代になって何もスキルのないおっさんになって、キツイ肉体労働を強いられることになるかもしれません。

仕事を頑張っていれば、数年後に少し見える景色が変わっていると思います。

実際に僕がそうだったので、自信を持ってそう言えます。

もし今の職場が嫌ならば、新しい環境を探してみるというのも一つの選択です。

今はプロが転職サポートしてくれる時代なので、思っているほど手間はかかりません。一度取り組んでみるのが良いと思います。

【無料】リクルートエージェント

人材業界最大手のリクルートが提供する転職支援サービス。

最大手で情報量が豊富なので、情報収集目的で活用する人も多いです。

転職した人の60%以上が年収アップ、半年以内の離職率4%という実績も公表されています。

無料相談したい人はこちら

相談だけでも可なのでお気軽にどうぞ

人一人に担当者がついて相談に乗ってもらえるので、自分の境遇やニーズに応じた職場や仕事の話ができます。

嬉しいのは全て無料でやってくれるということ。

これは転職エージェントのサービスが全て企業からお金をもらう仕組みになっているからです。

たくさんの会社があるので、あなたのキャリアを実現できる会社はきっと見つかるはずです。

忙しすぎてボロボロにされる前に今すぐクリック
転職支援実績No.1!どこよりも詳しい情報が揃っています

そもそも仕事したくない!ならば会社は辞めましょう!

いろいろな話をしましたが、大人になったら辛い仕事を頑張らないといけないという考え方はもう古いです。

楽しくない仕事なら、辞めてしまえば良いのです。

でも、すべてを投げ出してしまう前にもう一度自分の将来やキャリアについて考えて、違う環境で頑張ってみるというステップがあっても良いと思います。

それでもダメならやめてしまえば良い。

そもそも働きたくない!

それはみんなが思っていることですが、働くのも案外悪くない。

僕は毎日ランニングするのが日課なんですが、走るなんてツライことしたくないって最初は思っていました。

でも、走ってみると案外気持ちいいし、仕事もはかどるし、きっと健康にも良いんだろうなと思って、徐々に走るのが日課になっていきました。

仕事も同じようなものです。

どちらかといえばやりたくないけど、やってみたら意外と面白い、お金も稼げて好きなもの買えるし、もう少し続けてみようかな。なんて思えたら儲けものですよ。