人間関係

職場で嫌がらせされる人になってしまう原因はたった一つ【事実】

なぜ自分は嫌がらせをされるんだろう…

ターゲットにされてしまう理由があるのかな…

自分に何か原因があるのかわからず、嫌がらせをされ続けるのは恐怖しかありませんよね。

ですが、原因はいたって単純なことだったりします。

この記事では、嫌がらせをされる原因とされない人間に生まれ変わる方法を解説しています。

✔この記事から分かること

■嫌がらせされる人になってしまう原因

■嫌がらせされる人からされない人へ変身する方法

この記事を読み終えれば、あなたが嫌がらせをされてしまう原因が明らかになります。

そして、そのターゲットから脱出することができますよ。

たける
たける
職場での嫌がらせは、陰湿ないじめにもなりえるので、この機会にターゲットにならない人へ変身しましょう!

すでに嫌がらせを受けている方は、相手へ仕返しする方法も合わせて読んでみてください。

嫌がらせに仕返しする方法!相手が思わず手を引くやり方【究極です】職場での嫌がらせやいじめに困っていませんか?大人の嫌がらせは陰湿で、悩みが深いです。この記事では、単にやり返すのではなく、相手から離れていく仕返し方法を紹介しています。...

嫌がらせされる人になってしまう原因はたった一つ

なぜ「自分が嫌がらせをされてしまう人」なのかを考えましょう。

といっても、この原因はたった一つで、シンプルなんです。

次の通りです。
ちょっと厳しい事いいますが、気にせず読み進めて下さいm(__)m

嫌なことをする人の気持ちを理解できていない

あなたは、嫌がらせする人が「なぜ人に嫌がることをやってしまうのか」を理解できていますか。

こんなことを言うと、

嫌がらせされてる人
嫌がらせされてる人
嫌がらせをするような最低な人間の気持ちを、なぜ理解しないといけないんだ!

と反論したくなるかもしれません。
でもちょっと聞いて下さい。

あなたは今、嫌がらせされる人からされない人へ変身したいと思っていますよね。

変身するのに一番の近道は、相手がなぜ非難したり、言い掛かり付けたりしてくるのか、その気持ちを理解する事なんです。

これが分かると、こういう人達の傾向が見えてくるので、さらにその特徴を分析して対策を立てることができます。

つまり、嫌がらせされない人へ変身する方法が見えてくるとうわけなんですね。

なので、まずは相手の嫌なことをする人の気持ちを掘り下げて、特徴をよくつかんでおくことから始めましょう。

嫌がらせをする人の特徴

さっきも言いましたが、まずその人の気持ちが分かれば、その特徴も見えてきます。

具体的に、特徴を挙げると3つあります。

  1. 自分のコンプレックスを極端に気にしている
  2. 周りの人間をうらやましく感じている
  3. 承認欲求が満たされていない

自分のコンプレックスを極端に気にしている

周りの足を引っ張る人は、自分のコンプレックスを気にしています。

自分を大きく見せたい、強く見せたいという欲望から、自分のコンプレックスを相手に見られるのが怖いんですね。

例えば、「その服、かっこいいね」と言っただけなのに、「なに?じゃあ普段はダサいってこと?」って返してくる人いませんか?

こういう人は、自分の身だしなみにコンプレックスを感じているのが明らかです。

身だしなみに自信がなくコンプレックスを感じているので、褒められているのにもかかわらず、ネガティブな反応をしてしまうんですね。

周りの人間をうらやましく感じている

もう一つの特徴は、自分よりも周りの人間のほうが幸せそうだ、楽しそうだとうらやましく感じているということ。

さっきの話ともつながるのですが、人に嫌なことをする人は考え方がネガティブです。

なので、他人と比べて「自分の方が不幸だ」ととらえるのです。

不幸だという感情が強くなると、幸せそうな人や仕事がうまくいっている人に対して嫉妬してしまい、どうにかして陥れてやろうといった言動へうつってしまうんですね…。

承認欲求が満たされていない

人には「他人に認められたい。尊重されたい。」といった欲求があります。(これを承認欲求と言います。)

嫌がらせをする人は、この承認欲求の中でも上位承認欲求という「優位な関係で認められたい」といった欲求を持っているんです

つまり、「相手に舐められたくない、上に立ちたい」といった欲求が強いんです。

ところが残念なことに、ネガティブ思考でさらにコンプレックスを気にしすぎる性格なので、自分の実力だけではこの欲求が満たされることはまず有り得ません。

なので、この欲求を無理やり満たすために、周りを巻き込んでしまうのです。

嫌がらせされないための具体的な対処法

では嫌がらせする人の特徴を踏まて、ここからは具体的にどんな対処法があるかを考えていきます。

次の3つです。

  1. 相手のコンプレックスを刺激しない
  2. 相手にとって目立つ存在にならない
  3. それでもダメなら距離を置く

すでに嫌がらせでツラい思いをしている方は、相手と戦う術を身に付けましょう。

≫いじめの対処法を知りたい方はこちら↓

職場のいじめにもう耐える必要ない!今すぐできる7つの対処法職場いじめに耐える毎日は終わりにしましょう。同じようにツラい経験をした僕が実践してきた7つの方法を一挙に紹介していきます。あなたの現状を打破するきっかけになれば嬉しいです。...

相手のコンプレックスを刺激しない

嫌がらせをする人は、コンプレックスを過剰なほど気にしていることがさっき分かりましたよね。

ということは、そのコンプレックスを刺激してしまうことは絶対に避けないといけません。

もしその部分に触れてしまうと、あなたは嫌がらせのターゲットにされること確定です。

そうならないために、相手のコンプレックスが何かを普段から探っておきましょう。

一度コンプレックスに触れてしまうと、

そんなつもりで言ったんじゃないんだよ。。。

と、あと後からフォローしても残念ながら水の泡でしょう。

ネガティブ思考な相手は、あなたのことを「自分のコンプレックスを突いてくるイヤな奴」だと認識し、強く根に持ちます。

その結果、あなたを嫌がらせやいじめのターゲットにしてしまうんですね。

なので、相手のコンプレックスを刺激しないように気を付けましょう。

相手にとって目立つ存在にならない

ターゲットにされないためには、目立たない事が重要です。

ここで言う「目立たない」とは、私生活の充実っぷりを自慢したりとか、職場の成績の好調ぶりを嬉しそうに話したりすることを避ける、という意味です。

ようは、あなたが嫌がらせのターゲットになってしまわない事が目的なので、嫉妬されるような存在になってはいけないのです。

ところが、

自分で努力してつかみ取った幸せなんだから、嫉妬される筋合いなんてないよ!

とあなたは言うかもしれません。

確かに僕も、努力した人だけが成功をつかめるのは当たり前だし、正論だと思います。

とはいえ、嫌がらせをする人にとって、そんなことは関係ないのです。

うまくいっている人と自分を比較して、「なんであいつのほうが充実してるんだ?」と嫉妬し始めると、その部分だけしか目に入らなくなるんです。

その裏側に努力があるとかは一切気にせず、「なんであいつが・・・」といった嫉妬心で頭の中がいっぱいになってしまいます。

さっきも言いましたが、嫌がらせをする人は上位承認欲求があるので、他人に先を越されるのが我慢できないのです。

これが嫌がらせの原動力となるのは間違いないです。

なので、危なそうな人の前では、目立つような行動は控えましょう。

それでもダメなら距離を置く

  1. 相手のコンプレックスを刺激しない
  2. 相手にとって目立つ存在にならない

といった2つの対処法を紹介しましたが、この2つを同時にしかも簡単にやろうとするなら、その相手から距離を置くことが一番簡単です。

そもそも接点を持たない人間から、いきなり嫌がらせをされることってないですよね。

なので(無視するとはまでは言いませんが、)必要最低限だけの付き合いにとどめて、距離を置くのが得策です。

とはいえ、いきなり距離を置くのはハードルが高く感じるかもしれません。

この記事↓を読めば「距離を置くこと」は誰にでも出来るんだと自信が持てるので、合わせて読んでみて下さい。

職場の苦手な人・嫌な人とうまく仕事をする方法【距離感が重要です】あの人がいなかったらもっと気楽に仕事が出来るのに…あの人がいるから仕事が憂うつになる←こんな悩みをもっていませんか?この記事では苦手な人・嫌いな人が一気にならなくなる方法を紹介しています。...

まとめ

というわけで、最後にポイントをまとめておきます。

嫌がらせをする人の特徴
  1. 自分のコンプレックスを極端に気にしている
  2. 周りの人間をうらやましく感じている
  3. 承認欲求が満たされていない
嫌がらせをする人から身を守る方法
  1. 相手のコンプレックスを刺激しない
  2. 相手にとって目立つ存在にならない
  3. それでもダメなら距離を置く

特徴のところでも言いましたが、嫌がらせをやる人って、平たく言うと人間的に弱いんです。

だから極論を言うと、そんな人は相手にしなくて良いレベルかと。

でも同じ職場にいると、そういうわけにもいかないと思うので、ここであげた対処法で解決できることを願っています。

間違っても、相手と同じレベルで仕返しをするのは絶対にやめてください。

そんなことをやっちゃうと相手と同じレベルに急降下しちゃいます。

大人の対応で賢くやりすごすのほうが、嫌がらせをされない人へ変身できる近道になりますよ。

P.S. どうしても我慢できないなら転職も視野に入れよう

人間関係で上手くいかなくなるのが不安だったり、どうしても我慢できなかったりすることもあると思います。

その場合は転職することをおすすめします。

今はそんなでも無くても、転職という選択肢があるだけで、その安心感は絶大です!

想像してみてください。

新しい職場で働くあなたを!

お互いを尊重し合う職場で、のびのびと仕事に取り組んでみたくありませんか。

そんな日常を手に入れたいならば、プロを頼るのが手っ取り早いです。

【無料】リクルートエージェント

人材業界最大手のリクルートが提供する転職支援サービス。

最大手で情報量が豊富なので、情報収集目的で活用する人も多いです。

転職した人の60%以上が年収アップ、半年以内の離職率4%という実績も公表されています。

無料相談したい人はこちら

相談だけでも可なのでお気軽にどうぞ

転職エージェントなんて言うと構えてしまいますが、別に転職する必要はなくて話を聞くだけもOKなので、ご安心ください。

一人一人に担当者がついて相談に乗ってもらえるので、自分の境遇やニーズに応じた職場や仕事の話ができます。

色々検討した結果、今の職場の方が良いという結論になれば、それはそれで大きな収穫だと思います。

自分にどんなチャンスがあるのか試しに探ってみるのもおすすめですよ。

サクッと転職情報を収集したいなら今すぐクリック
転職支援実績No.1!どこよりも詳しい情報が揃っています

リクルートエージェントの魅力をもっと詳しく知りたい人は↓

リクルートエージェントの魅力【転職サポート実績No.1の理由】 リクルートエージェントを使ってみた人の口コミが知りたい。 本当に転職成功できるのかな? 実績No.1ってホントなの!...
転職エージェントは「相談だけ」でもOK!!利用するメリットとは? 転職エージェントは「相談するだけでもOK」って聞いたけどホントかな? ムリやり転職をすすめられないか心配… こう...

他にも試してみたい方はこちらもどうぞ

基本、プロに任せておけば大丈夫なんですが、エージェントと面談したり、求人に応募したりというプロセスが必要になります。

それをやっている間に、もっと効率的に転職の準備を進めたいという方にぴったりなサービスがあります。

それが、ミイダスという転職サイトです。

【無料】ミイダス

毎月2万人以上が新規登録している今大注目の転職サイト。

あなたのデータ分析に基づき、企業からダイレクトオファーが届く他社に無いサービスを提供。書類通過率は驚異の100%

日本の人事担当14万人が選ぶ「HR Award 2019」で、このコンセプトが入賞。

ミイダスの登録はこちら

↑無料登録で全てのコンテンツが利用可能

ミイダスの最大の魅力は、最初に自分の職務経歴などを入力することで、そのステータスに合った企業に面接が確約された状態で応募できるという点です。

もちろん、企業から届くオファーも面接が確約されています。

また、「コンピテンシー診断」というあなた自身の特性を診断するサービスも提供されており、これを利用すればさらに精度が高いオファーが届くというわけです。

登録初日から色んな求人に応募ができるので、転職の感触を知った上で、エージェントとの面談に臨むとより突っ込んだ話を聞けるかもしれません。

5分あれば無料登録できるので、気になるならすぐ登録しちゃいましょう!

転職サイトなら、ミイダスがおすすめ↓
面接確約オファーが欲しいなら今すぐクリック
匿名で登録できるので、今の会社にバレることもありません

関連記事

嫌がらせに仕返しする方法!相手が思わず手を引くやり方【究極です】職場での嫌がらせやいじめに困っていませんか?大人の嫌がらせは陰湿で、悩みが深いです。この記事では、単にやり返すのではなく、相手から離れていく仕返し方法を紹介しています。...
職場の苦手な人・嫌な人とうまく仕事をする方法【距離感が重要です】あの人がいなかったらもっと気楽に仕事が出来るのに…あの人がいるから仕事が憂うつになる←こんな悩みをもっていませんか?この記事では苦手な人・嫌いな人が一気にならなくなる方法を紹介しています。...