人間関係

人をどん底に落とす方法!相手が絶望する瞬間とは

アイツのことがどうしても許せない

人をどん底に突き落とす方法が知りたい

誰にだって、嫌いな人の一人や二人いると思います。

どんなにできた人だって、誰からも好かれるなんてことは不可能です。

たける
たける
僕自身、色んな工夫をして上手く社会を乗り切ってきましたが、それでも時には嫌われて関わるのを諦めたケースも多々あります。

そんな現代社会なので、理不尽な相手に対して絶望を味わわせてやりたいという感情が生まれることもあるでしょう。

この記事ではそんなあなたのために、人をどん底に落とす方法を紹介していきます。

✔この記事から分かること

■人を陥れる行為は諸刃の剣である

■人が絶望を感じる瞬間

■人をどん底に落とす方法

今回の内容は悪用厳禁、かつ使い方を注意する必要があるので、本題に入るまでに前置きが少し長くなると思います。

でも、大事なことなので、全部読んでみてくださいね。

ちなみに、僕は嫌いな人に対する最適解は気にしないことだと思うので嫌いな人を無関心になる方法!相手を無視する必要はないもぜひ読んでみてください!

相手を陥れる行為は、必ずあなたに報いがくる

まずは、相手を絶望の淵へ落とす前に、知っておいて欲しいことがあります。

それは、相手へ攻撃するということは、あなたにもブーメランになって返ってくる可能性があるということです。

あとで少し論理的な説明も加えますが、因果応報という言葉もある通り、自分の行いはまわりまわって自分に返ってくると昔から言われています。

あなたにも一つや二つ心あたりがあるのではないでしょうか?(僕はあります・・)

嫌がらせや悪口はあなたの評判を落とす

悪口や嫌がらせをして、相手を陥れようとする人をたまに見かけます。

でも、実はこれって、相手の評価は下がらず、むしろあなたの評価が下がるだけというのを知っていますか?

米オハイオ州立大学のジョン・スコウロンスキ博士が行った面白い実験があるので、紹介させてください。

<実験内容>

「人の悪口を言う男性」のビデオを被験者たちに見せた後、悪口を言ったAさん悪口を言われたBさんの印象を確認する。

<結果>

悪口を言ったAさん:多くの人が嫌悪感を抱いた
悪口を言われたBさん:マイナス感情を持つ人はいなかった

この実験で面白いのは、悪口を言われた人の評価はほとんど変わらず、悪口をいった人だけ評価を大きく下げているという点です。

つまり、悪口という行為は、第三者から見ると言った人の評判だけを下げる行為です。

相手の評判を落とそうと悪口を言い続けても、相手の評判はほとんど下がらず、自分の評判だけが落ちていき、やがて周囲は敵だらけになってしまうんです。

客観的に考えると、なんとなく納得感ありますよね。

でも、実際に当事者になると、周りが見えなくなってしまいがちなので、この原則を頭に入れておいてください。

ネガティブな感情はあなたに不幸をもたらす

スカッとしたいから、悪口を言ったり、嫌がらせをしたりすると思います。

確かにその瞬間は快感を得られるのですが、実は同時にストレスホルモンであるコルチゾールも分泌されることが分かっています。

つまり、悪口や嫌がらせは加害者側にもストレスがある行為なんです。

あまりしっくりこないと思いますが、潜在意識では相手に向けた言動を自分への行為といして認識してしまいます。

要するに、馬鹿だ、使えないなど暴言を吐くと、あなたの脳は自分に言われている言葉だと錯覚してしまうんです。

無意識にそう錯覚してしまうだけなので、自覚はないのですが、確実にあなたの脳はストレスを感じて、ダメージを蓄積させていきます。

そして、相手を貶める行為を繰り返すと、そのストレスや負の感情に支配されて物事をマイナスに見る人間になってしまいます。

そうすると、それがまたストレスになり、負のスパイラルに入っていくのです。

周囲を見回した時に、悪口を言ったり、嫌がらせをしたりしている人に輝いている人なんていないと思います。

それは、相手をどん底に落とそうと考えること自体がネガティブそのものだからです。

そこにフォーカスしているうちは、やり返したところで幸せになることはできないのです。

たける
たける
ここからは野暮なことは言いません。何か事情がある人もいると思うので、それでも相手をどん底に落としたい方向けに具体策を説明していきます。

人が絶望を感じる瞬間とは

嫌いなやつをどん底に落とす方法を考える前に、人が絶望を感じる瞬間を考えておくと色々アイデアが出しやすくなります。

この記事では、知っておきたい以下2つのシーンを紹介します。

✔人が絶望を感じる瞬間

  • 信じていたものに裏切られる
  • 将来に不安を感じる

それぞれ説明していきます。

信じていたものに裏切られる

信じているものに裏切られると、人は激怒するし、絶望します。

親友からひどいことを言われた、彼女が違う男と付き合っていた、信じていたからこそ絶望は深いものになります。

ここまでではなくても、意外と日常でもある話です。

分かりやすい例だと、カスタマーサポートに電話する時、きちんと対応するのが当たり前だと信じて電話をするので、少しでも期待外れな対応をされるがっかりしますよね。

逆に、外国人に「お前」とか「~しろ」とか言われても、最初から日本語不自由なのが分かっていて期待していないからムカつかないですよね。

つまり、信じているまでいかなくても、相手に期待させてから落とすことで、普通にやるよりも相手に大きなダメージを与えることができます。

テクニックとして知っておくと、役に立つと思います。

将来に不安を感じる

人が一番ストレスを感じるのは、将来に不安を感じる時だと僕は思います。

仕事や生活、恋愛、お金なんであっても、先が見えないと感じてしまうと、人間誰だって絶望しますよね。

想像に難くないと思います。

正直、将来に不安を感じてもしょうがないのですが、ここと絡めて相手に攻撃してやると、より一層相手へのダメージは増します。

「俺このままで大丈夫なのかな」

相手に一度気付きを与えてしまえば、あなたが何もしなくても、相手は泥沼にはまっていき、苦しむことになります。

社会人ならば、「将来への不安」に繋がる攻撃を仕掛けるのが、一番効率が良いですよ。

【悪用厳禁】人をどん底に落とす方法

本題の人をどん底に叩き落とす方法ですが、先ほど紹介した信頼の裏切りや将来への不安に絡めて攻撃することが重要です。

つまり、相手の人間関係を崩壊させることに注力していきましょう。

相手の弱みを握る

相手の弱みを握ることができれば、手っ取り早いですよね。

例えば、経費の不正利用やカラ出張など、一発でアウトな違法行為があれば、かなりラッキーです。

その弱みを握る次第、すぐに証拠を添えて匿名で人事部など責任部署に報告しましょう。

懲戒解雇などになれば、文字通り奈落の底に落ちることになります。

パワハラやセクハラといったハラスメント行為、内不倫、副業(禁止の会社のみ)等のモラル違反がある場合は、職場内で情報共有して広めていきましょう。

職場内で周知になることで、相手は居心地が悪くなり、将来への不安を感じたり、疑心暗鬼になったりします。

会社によっては、本当に左遷されたり、昇進できなくなったり等のペナルティがある会社もあります。

相手の人間関係を崩壊させる

あなたがどん底に落としたいと思うぐらいの相手ならば敵が多いはずです。

なので、仲間をつくりましょう。

例えば、あなたが嫌がらせを受けているならば上司に報告相談してみたり、後輩にいかにひどいことやられたかを説明したりします。

重要なことは、相手を悪く言わないであくまでもひどい状況を伝えるということです。

これは、前半で話した通り、悪口はあなたの評価を下げてしまうからです。

あくまでも、ツラいので相談に乗ってくださいというスタンスです。

あなた一人が言っているだけだと効果ないですが、あなたの仲間も別の場所で同じことを言っていれば、それは非常に効果的になります。

ちなみに、仲間うちで愚痴を言い合うのは意味がないのでやめてくださいね。

それぞれが、色んなところで話をするのが大切です。

そうすると噂好きのおばちゃんや、情報通のおっさんなんかも話題にしてくれるようになるので、相手のイメージを上塗りできます。

親しくしている上司や同僚なんかも、最初は真剣に受け止めてなくても、全然関係ないところで耳にすれば、そんなひどい奴なのかと疑念を持つようになるんです。

人間疑い出したら最後で、関係がギクシャクしたり、些細なことが気になったりなど、放っておけば、勝手に人間関係が崩壊していきます。

将来への不安に気付かせる

3つ目が将来への不安を相手に強く認識させるという方法です。

これは具体的に言うと、あなたが幸せになってそれを相手に見せつけてやるということです。

あなたが相手を陥れたいと思うぐらい憎んでいるのであれば、相手もあなたを何かしら意識しているはずです。

そして、その場合相手に一番ダメージを与えられるのは、相対的にあなたの方が幸せであると感じた瞬間なんです。

  • 幸せな結婚をする
  • 相手より先に昇進する
  • 優良企業に転職する

これらを見せつけてやることで、相手は自分の現状を振り返り、将来への不安を抱くようになるんです。

直接、あなたが何かする必要はありません。

相手は自信を失い勝手に自滅していくので、あとはその過程を鑑賞してストレスを解消してください。

相手への憎悪をバネにして、あなたが一番得をする方法

幸せになるって抽象的すぎるよ

って思った方も多いと思うので、最も簡単に相手に幸せを見せつける方法を紹介しておきます。

それはキャリアアップを伴う転職です。

もしあなたの次の職場が、今よりも待遇の良い職場であるならば、確実に相手は悔しがると思いませんか?

想像してみてください。

「あなたの転職先を聞いてひきつったアイツの顔」

めちゃくちゃ気持ちよくないですか?

でも、これには条件があります。

それは、あなたの転職する先が、誰がみても今より良い職場であることです。

これを実現するにはプロに頼るのが確実。

【無料】リクルートエージェント

人材業界最大手のリクルートが提供する転職支援サービス。

最大手で情報量が豊富なので、情報収集目的で活用する人も多いです。

転職した人の60%以上が年収アップ、半年以内の離職率4%という実績も公表されています。

無料相談したい人はこちら

相談だけでも可なのでお気軽にどうぞ

人一人に担当者がついて相談に乗ってもらえるので、自分の境遇やニーズに応じた職場や仕事の話ができます。

嬉しいのは全て無料でやってくれるということ。

これは転職エージェントのサービスが全て企業からお金をもらう仕組みになっているからです。

相手への仕返しという観点でこの記事は書いていますが、これだけは前向きな行動だと思います。

おそらく、今の職場でモヤモヤしているからこそ、相手をどん底に叩き落したいと考えているんです。

その気持ちを否定するつもりはありませんが、せっかくならあなた自身が幸せになれる行動に繋げてみませんか。

幸せになりたいなら今すぐクリック
転職支援実績No.1!どこよりも詳しい情報が揃っています

あなたの助けになる記事を色々書いているので、以下も参考にしてください。