転職

20代転職は不安でも悩む必要がない理由【チャンスを逃してます】

転職が不安な人
転職が不安な人

今の会社でまだ3年も働いてないけど、転職できるかな?
勤続年数が短いのは転職に不利?
スキルもないしアピールポイントもないのはさすがにヤバいですよね?

20代で転職しようと思う人はこういった悩みや不安をみんな持っています。

なので、いざ「転職したいな」と思っても、失敗するのが怖くてブレーキをかけてしまっている人がほとんどでしょう。

ですが、結論から言うとこういった不安はまったく不安材料にならないんです。

このまま転職をあきらめると、あなたの明るい将来を逃して「損」をしてしまうかもしれませんよ…(>_<)

✔本記事を読むメリット

■20代特有の転職に対する不安や悩みが消える

■転職の成功率をアップさせる方法が分かる

この記事を読めば、あなたの転職に対する不安はズバリ無くなります!

むしろ、20代って転職の大チャンスなんだ!と気づきますよ。

20代の転職は不安でも悩む必要がない理由

20代で転職を考えている人の中には、まだ勤続年数が3年未満なんて人もいるでしょう。

もしかしたら、まだ一年しか働いてない人もいるかもしれません(^-^;

となれば、自然と以下のような不安を持ってしまいます。

  1. スキルがないし、アピールポイントもない
  2. 勤続年数が短いことを突っ込まれそう
  3. 親族や友達に反対されそう
  4. 本当に希望する仕事に就けるか不安
  5. 新しい職場に馴染めるか不安

でも結論から言うと、これらは一切不安要素にならないんです。

なぜそんなことが言えるのか、理由をひとつずつ解説しますね。

スキルがないし、アピールポイントもない

企業には第二新卒という求人の枠があります。
あなたは20代で転職を希望しているので、この枠に入ることが出来ます。

ちょっと厳しいことを言いますが、企業は第二新卒者のあなたに対してスキルを期待していません。

どんなことをしていたか程度の質問は面接で問われることはあっても、実績を出したかどうかまではあまり期待してないんです…。

では、何を期待しているのかというと、やる気と熱意です。
むしろこっちのほうが大事なんです。

企業はあなたのこれからのポテンシャルに期待して投資するのです。

なので、アピールできるスキルがなくても不安に思う必要はないですよ。

ポテンシャル採用についてはこの記事↓で深く書いてますので、合わせてお読みください。

第二新卒の転職はポテンシャル採用を狙おう!絶対に失敗しない3原則第二新卒の転職に不安がありますか?第二新卒ならばポテンシャル採用を狙いましょう。今では大手から中小企業まで積極的に第二新卒を採用するケースが増えています。この記事ではうまくポテンシャル採用を狙う方法をお伝えします。...

勤続年数が短いことを突っ込まれそう

繰り返しになりますが、企業はあなたのポテンシャルを見ています。
以前の会社で勤続年数が短いことなんて気にしてません。

そもそも第二新卒なのだから、勤続年数が短いことぐらいすでに分かっているので、わざわざそんなところを突っ込んでこないです。笑

むしろ勤続年数が短いので、以前の会社の風土に染まりきっていない事をメリットに感じてもらえるんです。

さらに第二新卒者の場合は新人研修をもう一度する必要がないので、すぐに戦力として育てやすく、歓迎されています。

なので、勤続年数が短いことは気にしなくてOKなんですよ。

親族や友達に反対されそう

転職って聞くと、マイナスな印象を持っている人が多いです。

もちろんあなたも、マイナスな事を考えて不安だからこうやって調べているのだと思いますが、はっきり言って周りの人間は反対してくるものだと割り切っておいたほうがいいです。

せっかくあなたが前向きに転職を決心しても、何かしら理由をつけて止める人は必ずいます。

特に、親世代は終身雇用が当然だといまだに思っています。

そんな親にはこの記事↓を見せちゃいましょう。笑

「終身雇用守るの難しい」トヨタ社長が“限界”発言

トヨタの豊田社長は業界団体のトップとして、終身雇用について「雇用を続けている企業にインセンティブがあまりない」などと述べ、今のままでは継続は難しいとの認識を示しました。

引用元:https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000154403.html

今は2人に1人が転職する時代に突入しています。終身雇用はもう崩壊しているんです。

なので、昔の情報だけで止まっている人の意見は、スルーしておけばいいんですよ。

本当に希望する仕事に就けるか不安

転職での人材採用は、そもそも新卒の一括採用とはやり方が違います。

企業が欲しい人材に対して、ピンポイントで募集をかけているので、希望している職種とのズレが発生することはないです。

なので、希望する仕事に就くことができます。

繰り返しますが、20代にしかない若さ・やる気を買ってくれる企業は、あなたのポテンシャルを評価しています。

やりたい仕事に対する熱意を伝えれば、希望する仕事に就けないなんて不安はありません。

新しい環境に馴染めるか不安

ごめんなさい。正直これは新しい会社に入ってみないとわからないのが本音です。

でも、転職エージェントを使えば相談もできるし、社風や雰囲気などは知ることが出来ます。

すでに転職した人の体験談も聞くことができるので、参考にすることができます。

※転職エージェントについては後述します。

いち早く転職エージェントについて知りたい人はこちらの記事↓からどうぞ。

リクルートエージェントの魅力【転職サポート実績No.1の理由】 こういった疑問を持って、あなたはこの記事を読んでいるのだと思います。 結論から言うと、リクルートエージェントは満足のいく転...

次の仕事に何を求めるのか決めておけば失敗しない

次の新しい仕事にどんなことを最優先に求めるのか決めておけば、転職に失敗せずに済みます。

その理由をここでは解説します。

転職したい理由をはっきりしておこう

転職したいと思ったきっかけや、今の仕事の何が嫌なのかをはっきりしておきましょう。

でないと、次の仕事では何を優先して選んだらいいのかわかりません。

「自分は仕事に対して何を一番に求めているか」

  • 仕事内容(やりがい)
  • 年収
  • 人間関係
  • 将来性(キャリアアップ)
  • 残業が少ない etc…

これ↑を整理しておくことが大切です。

せめてこの5つの優先順位ぐらいは、決めておきましょうね(^-^)

「なんとなく…」は良くないかも??

「なんとなく今の仕事がイヤなんです…」といった、あいまいな感情ならば、まずは気持ちを落ち着かせて整理しましょう。

今の仕事のどういった部分に不満があり、ストレスがたまっているのかを洗い出しおかないと、せっかく転職しても新しい仕事に満足できないって状況になっちゃいますよ(+_+)

転職は悪いことではありませんが、回数が多くなりすぎると不利になることは間違いないので、それは覚えておいてくださいね。

転職エージェントとの相談がうまくいかない

転職エージェントはあなたをサポートしたり、アドバイスをくれる存在です。

でも、あなたの求めている仕事のイメージがはっきりしていなかったら、エージェントもあなたに対して的確なアドバイスができません。

こんなにモッタイナイことはないので、プロの良質なアドバイスを受けるためにも、新しい仕事に何を求めるのか明確にしておきましょう。

転職を成功させたいならプロに相談しよう

転職は、プロに相談したほうが転職成功率は高まります。

恥ずかしいなんて思わずに、まずは相談してみよう

当たり前ですが、20代ですでに転職経験が豊富だなんて人はいませんよね。

あなたも含めてみんなが初めてなんです。

でもだからと言って、右も左も分からず手が付けられないまま時間が過ぎてしまうのは時間の無駄です。

なのでここは深く悩まずにプロに相談してみましょう。

恥ずかしがることはありませんよ。みんな同じ境遇ですから(^-^;

分からないことだらけの状態で一人で苦戦してると効率が悪いですから、相談しましょう。

プライドを捨てた瞬間、可能性が広がります

まさか20代の転職がダサいなんて思ってませんよね?(^-^;

あなたが今動き出さなければ、「この会社で働き続けるのはなんか違う…という気持ちを背負いながらずーっと今の会社で働くことになりますよ…。

ここでお伝えしたように、20代転職に対する不安は何もありません。

20代だからこそ開き直って、スキルがなくてもやる気と熱意で転職できるチャンスなのです。

この武器は30代、40代ではもう使えないんです。
なぜなら、30代、40代になれば実績・功績を当然求められるようになりますから。

なので、30歳を超えてから転職したくても身動きが取りにくくなることは簡単に想像できますよね。

30歳を超えてから「あの時やっぱり一歩踏み出しておけばよかった」と後悔しても手遅れなんです(>_<)

30歳を過ぎたら転職の失敗率が高くなる理由についてはこの記事↓にまとめました。合わせてお読みください。

20代向け|30歳になってからの転職は失敗率が上がる理由【悲報】30歳に突入すると転職のハードルが急激に高くなることを知っていますか?この記事では20代のうちに知っておきたい転職の裏側を解説しています。...

転職エージェントを利用して成功率をUPさせよう!

転職には転職のプロがいます。
それがこの記事で何度も出てきている転職エージェントです。

転職エージェントはあなたのカウンセリングを行ってくれます。

具体的に何をしてくれるの?って疑問がわくと思いますが、サポート内容は以下の通りです。

  • 転職の相談に乗ってくれる
  • あなたにマッチした仕事を紹介してくれる
  • 職務経歴書や履歴書の書き方、面接対策を教えてくれる
  • 面接の日程調整をしてくれる

ここに書いてないことでも、分からないことや不安なことがあればなんでも聞いてOKです。

ここまでのサポートがあるにもかかわらず、料金は一切かかりません。

だったら使ってみないと損だと思いませんか?

繰り返しになりますが、20代の若いポテンシャルは今だけなんです。

数年後、電車の中で愚痴を漏らしまくってる中堅サラリーマンと同じようにあなたもなるんですか?

そんなわけないですよね?

「そんなのはイヤだ!」と思っているから、この記事を読んだんだと思います。

であれば今から少しでも行動しましょう!

優良な求人情報が集まる転職エージェントはこちらです↓
【無料】リクルートエージェント公式HP

それでもやっぱり不安なあなたへ

まずは相談だけでもしてみましょう。

やり方は簡単です。難しく考える必要はありませんよ。

リクルートエージェントのホームページにもこのように書かれています↓

まず、お客さまの思いや志向をおうかがいした上で、今後のキャリアプランを一緒に考えてさせていただきますので、ご相談だけでもお待ちしております

そして実際に相談に行ったことのある方の口コミはこちら↓

20代男性
20代男性
別に相談したからと言って、どこかの企業に申し込むことを強く勧められたり、なんてことは無かったです。
むしろ転職前提の話ではなくて、今の会社でもう少し経験を積むべき、といったアドバイスをくれたので、これからの人生設計のモヤモヤが晴れました。

あなたも不安な気持ちをそのままエージェントに伝えましょう。

あなたがもし今の仕事に対して「やる気がでない、おもしろくない」といった感情を持っているのなら、それはマンネリ化しているだけなのかもしれません。

このように、自分では気が付かないことを教えてくれるのがエージェントの素晴らしさです。

相談するのは無料なので、こういった機会にぜひ使っておきましょう

さもなければ、今の状況から抜け出せずに惰性で何年間も働いてしまうことになりますよ。

その先に待っている未来は、楽しくないやりがいのない仕事を来る日も来る日もなんとなくやっている自分です…

それはヤバくないですか…?

イヤですよね?(>_<)

であれば、若い今のうちに行動しましょう!

こういったチャンスを活かすも殺すもアナタ次第です!

リクルートエージェントを利用してみたい方はこちら
【無料】リクルートエージェント公式HP
あなたの不安な気持ちをそのままエージェントに伝えればOKです

P.S.

ここで紹介しているリクルートエージェントの凄さ、実績、魅力についてはこちらの記事↓でさらに深くまとめているので、あわせてお読みください。

リクルートエージェントの魅力【転職サポート実績No.1の理由】 こういった疑問を持って、あなたはこの記事を読んでいるのだと思います。 結論から言うと、リクルートエージェントは満足のいく転...

 

こんな仕事の悩みありませんか?

■なんとなく今の会社にずっといるのは違う気がする

■この先ずっと今の仕事をするのは無理

■今すぐ会社をやめようとは思わないけど、いつか限界が来そう

こんな仕事の悩みを解消する方法を、ここからお伝えします↓