仕事の悩み

入社2年目で仕事をやめたい人へ【我慢は禁物】今からできる次の一手とは

まだ入社2年目だけど、もうやめたい…
はぁ~、、、これからどうしよう。

こういった疑問に答えます。

✔本記事の内容

■入社2年目にやめたいと思うことは悪いことではない

■今からできる!賢い次の一手

この記事を書いている僕は、あなたと同じように入社2年目に「仕事やめたい」と思うようになりました。苦しかったです。自分のことを責めていました。

あなたには僕と同じようにツライ思いをしてほしくないので、この記事を執筆しています。

3分ほどで読める記事なので、ぜひお付き合いください。

入社2年目で仕事をやめたいと思ってしまうのはなぜか

  • 給料が少ない
  • 休日が少ない
  • 残業が多い
  • 人間関係が複雑
  • やりがいがない
  • 思ってた仕事内容と違った

あなたはこんな不安や不満を抱えていませんか?

実はこういった悩みを持ち始めるのは2年目からなんです。

なぜなら、社会人1年目って新しい事の連続なので、多少の不安や不満があってもアドレナリンが出まくって乗り越えられるんです。

ですが、2年目は仕事にも少し慣れ始めて余裕が出始めるころですよね。

この時に初めて自分の気持ちと向き合えるようになるんですよ。

さらに他の会社に勤めている友達とも情報交換したりして、「友達の会社のほうが良さそう…」なんて思ってしまうこともしばしば。

すると、「あぁ…今の仕事やめたくなってきた…」と漏らしちゃうんです。

参考:入社2年目でやめたい人は多い

下記は、社会人2年目の500人からアンケートを取ったデータです。

2年目社員の3割「すでに辞めたい」 理由は「給料が低い」「人間関係が上手くいかない」「休みが少ない」

2年目社員が「すでに辞めたい」は27.2%にのぼる。辞めたい理由を聞くと、「他にやりたいことをみつけた」(23歳男性)という声の他、

「人間関係がうまくいかない」(23歳女性)
「給料が低い」(23歳男性)
「休みが少ない」(20歳女性)

など職場環境や待遇への不満の声が多くあげられた。

引用元:https://news.careerconnection.jp/?p=53039

このように入社2年目の約30%が、辞めたいと考えているんですね。

なのであなたが、「仕事をやめたい」と思うことは何も不思議なことではないです。

入社2年目で仕事をやめたい人がやめても良い理由

理由は以下の3つです。

  • とりあえず3年はもう古いから
  • 第二新卒のカードが使えるから
  • 新卒で満足できる仕事に就ける人なんてほとんどいないから

とりあえず3年はもう古い

あなたも「とりあえず3年」という言葉、聞いたことありますよね。

この言葉を信じて、「辛くてもとりあえず3年頑張ったほうがいいのかなぁ…」なんて悩んでいるかもしれません。

とはいえ、とりあえず3年なんて言葉はもう古いんです。

今の時代のような情報社会でとりあえず3年…なんて言ってると、チャンスをどんどん逃しちゃいます。

詳しくはこちらの記事↓に書いていますので、興味のある方は合わせてお読みください。

嫌な仕事をとりあえず3年続ける意味がない理由|もう古い言葉です今の仕事が辛い…でも周りの人から「とりあえず3年」は頑張れって言われる。辛いのになんで3年も頑張らないといけないの?←こんな疑問に答えます。結論から言うと仕事が辛いのに無理して3年も続ける必要はありません。その理由を解説いたします。...

第二新卒のカードが使える

第二新卒:入社して3年以内の社会人のこと

第二新卒の採用枠を用意している企業は少なくありません。と言いますのも、第二新卒にはこんな魅力があるからなんです。

  • 社会人のマナーをすでに取得している
  • 一度社会人を経験しているからこそ、新卒よりも意欲が高い

上記の通り。

第二新卒に特化した『失敗しない転職法』をこちらの記事にまとめたので、あわせてお読みください↓

第二新卒の転職はポテンシャル採用を狙おう!絶対に失敗しない3原則第二新卒の転職に不安がありますか?第二新卒ならばポテンシャル採用を狙いましょう。今では大手から中小企業まで積極的に第二新卒を採用するケースが増えています。この記事ではうまくポテンシャル採用を狙う方法をお伝えします。...

新卒で満足できる仕事に就ける人なんてほとんどいない

ワクワクして入社した会社が、自分にピッタリで最高ー♪ ←こんなこと、そもそもありえません。

繰り返しになりますが、

  • 給料が少ない
  • 休日が少ない
  • 残業が多い
  • 人間関係が複雑
  • やりがいがない
  • 思ってた仕事内容と違った

といった悩みは湧いてきて当たり前なんです。

なので、今の仕事に耐えられないほどの不満があるのなら、違う選択肢を考えることが必要になってきます。

仕事をやめたいのに身動きがとれなくなってしまう理由

ここからは、仕事やめたいと思いつつも、なぜ身動きが取れないのかを解説します。

理由は以下の2つです。

  • いきなり仕事をやめるわけにはいかないから
  • 世間体を気にしているから

いきなり仕事をやめるわけにはいかない

仕事をやめるのは簡単ですが、だからってそんなわけにいかないですよね。

だって働かないと給料がもらえなくなってしまいますからね。

それでも今の仕事がイヤだ…

おそらくこの葛藤を続けてる人がほとんどじゃないでしょうか。

仕事やめたい→でも給料が必要だしやめられない→翌日も仕方なく会社へ

このループを永遠と繰り返しているのです。

世間体を気にしている

親や友達からの視線を気にして、仕事がやめたくても身動きがとれなくなる人もいます。

  • 「もうやめたの?」って言われたくない。
  • 「根性ナシ」って笑われたくない。
  • 親に心配かけたくない。

こういった不安から、仕事やめたいと思っていても、なかなか次の行動がとれずにいるんです。

もう失敗したくない!賢い次の一手とは?

具体的に何をすれば今の状況から脱出できるのでしょうか?

ここでは3ステップに分けて、解説します。

  1. 今の仕事の不満を整理しよう
  2. 次の仕事に何を求めるのか優先順位を考えよう
  3. プロに相談しよう

①今の仕事の不満を整理しよう

先ほども出てきましたが、仕事に以下のような不満がつきものです。

  • 給料が少ない
  • 休日が少ない
  • 残業が多い
  • 人間関係が複雑
  • やりがいがない
  • 思ってた仕事内容と違った

この中であなたに当てはまる不満はどれですか?

頭の中がぐちゃぐちゃになっているのなら、いったんここで不満を整理しておきましょう。

②次の仕事に何を求めるのか優先順位を考えよう

これが一番大事です。

というのも、少し残念なことを言ってしまうと、理想を全てGETできる仕事なんてありえません。
直感でもいいので、優先順位を決めましょう。

とはいえ、「次の仕事に何を求めるのかなんて決められないよ」とあなたが思うのなら、逆の発想で、「これだけならまだ我慢できる」ものがないか考えてみましょう。

具体的には下記のよう感じです。

  • 給料が安いのはまだ我慢できるけど、残業なし、週休2日がいい
  • やりがいがあれば、多少の残業は我慢できる

このように、『○○は我慢できるけど、○○だけはゆずれない!』といった感じで考えてみましょう。

③プロに相談しよう

何が我慢できて、何が我慢できないのかが分かれば、あなたの理想とする仕事が少しずつ見えてきます。

ここまでこれたら、あとは転職のプロに相談しましょう。

といっても、「すぐに転職しましょう」と言いたいのではありません。

実際に会って相談できる「転職エージェント」を利用すれば、無料であなたの今の悩みを聞いてもらえるので、最適なアドバイスがもらえるんです。

無料のサービスをうまく利用しよう

完全無料で利用できる転職支援サービスを使いましょう。

例えばリクルートエージェントなら、あなたが求めている仕事へ転職できるようにお手伝いをしてくれる転職のプロがおられます。

あなた
あなた

そんな人に相談しちゃうと、転職するのが前提で話が進むんじゃないの?

って思いましたか?

実はそうじゃないんです!

リクルートエージェントの公式ホームページにはこのように書かれています。

まず、お客さまの思いや志向をおうかがいした上で、今後のキャリアプランを一緒に考えてさせていただきますので、ご相談だけでもお待ちしております

しっかりとあなたの思いを聞いてから、今後どうしたらいいのかを一緒に考えてくれるんです。

そして実際に相談に行ったことのある方の口コミはこちら↓

20代男性
20代男性
別に相談したからと言って、どこかの企業に申し込むことを強く勧められたり、なんてことは無かったです。
むしろ転職前提の話ではなくて、今の会社でもう少し経験を積むべき、といったアドバイスをくれたので、これからの人生設計のモヤモヤが晴れました。

あなたも今の仕事に対する不満や、どんな仕事ならやりがいを感じられるかなど、今の悩みをストレートにエージェントに伝えましょう。

相手はプロです。
的確なアドバイスがもらえますよ。

しかもリクルートエージェントは、無料で利用できます。

なので、無料で仕事の相談ができるカウンセラーのようなものだと考えてもいいかもしれませんね。

入社2年目だからこそ抱えている不安な気持ちを、ぶつけましょう。

\リクルートエージェントを利用する方はこちら/
【無料】リクルートエージェント公式HP
※難しく考えずにあなたの気持ちをそのままエージェントに伝えればOKですよ

行動しないと今の毎日は変化しないです

ちょっと煽ったような言い方ですいません。でもわりと事実なんです。

このまま記事を読んで、「ふ~ん」で終わっちゃうと、また明日からも同じ毎日ですよね。

仕事やめたい…

でも簡単にやめるわけいかないし…

仕方なく出勤

(帰宅後)やっぱり今の仕事辞めたい

この無限ループ。もう終わりにしませんか?

この無限ループを断ち切るきっかけは、あなただけが握っています。

そして、そのきっかけは別に難しくなくて、相談してみるだけですよね。

ちゃんとプライバシーも守られているので、今の会社の人にバレることなくプロに相談できますよ。

こういった機会を生かすも殺すもアナタ次第です。

\まずは相談から!/
【無料】リクルートエージェント公式HP
※これで魔の無限ループから脱出しましょう!

まとめ:まだまだ社会人生活は長いです

定年が65歳だとすると、まだまだ働かないといけません。

であればせめて、不満ばっかりが溜まる「今すぐやめたいような職場」じゃなくて、満足できる職場で毎日笑顔で働きたいですよね。

今あなたが少しの勇気を出せば、これから続く長い社会人生活が大きく変わるきっかけが作れます

仕事やめたい・・・仕事やめたい、、、仕事やめたい。。。

こんな呪文からはオサラバしましょう!!

\リクルートエージェントで相談してみたい方はこちら/
【無料】リクルートエージェント公式HP
※不安な気持ちをストレートに相談しちゃいましょう!

こんな仕事の悩みありませんか?

■なんとなく今の会社にずっといるのは違う気がする

■この先ずっと今の仕事をするのは無理

■今すぐ会社をやめようとは思わないけど、いつか限界が来そう

こんな仕事の悩みを解消する方法を、ここからお伝えします↓