仕事の悩み

90%以上の会社員は仕事がつまらない!?【やりがいを見つける方法】

仕事がつまらなすぎて毎日退屈
自分の思っていたのと違う
今の仕事にやりがいを見いだせない

そんな思いに悩んでいるのはあなただけではありません。

なんと!日本で働く90%以上の会社員が仕事にやりがいや楽しみを見いだせていないというデータがあります。

大手調査会社の米ギャラップ社が、1300万人の世界の会社員を対象に自分の仕事に熱意を持っている人がどれだけいるのか調査を実施しました。

その結果は以下。

 

結果はやる気がある社員は6%のみで、残りの94%がやる気のない社員でした。

これは139ヵ国中132位という成績で先進国の中ではぶっちぎりの1位。

たける
たける
僕も前職では仕事にやりがいを見いだせず、すごくつまらない毎日を過ごしていました

しかし、キャリアを積み重ねるにつれて、仕事にやりがいを見いだせるか、楽しめるかは自分次第で変わってくることを感じています。

そうした自分の経験があなたの悩みを解決するヒントになればいいなという思いで、この記事を書いていきます。

✔この記事からわかること

■あなたの仕事がつまらない理由

■つまらない仕事にやりがいを見つける方法

■キャリアは自分でしか作れないという事実

多くの人が仕事をつまらないと感じている一方で、多くの人がそのつまらない仕事に人生の大半を割くことになります。

だとしたら、少しでもあなたの仕事を充実したものにしたいですよね。

会社員の仕事がつまらない理由

なんで日本のサラリーマンたちは仕事がつまらないのか。

その理由は以下3つ。

✔あなたの仕事がつまらない要因

  • 理想とのギャップ
  • 結果が見えない
  • 成長している実感がない

結局、あなたにとって仕事がプラスだと感じられないからつまらないわけです。

それぞれ見ていきましょう。

入社前に考えていた理想とのギャップ

あなたも今の会社に入社する前は、あんなことをしたい、こんなことをしたいと期待に胸を膨らませていたはず。

しかし、実際に中に入ってみると現実とのギャップにがっかりする。

特に、日本は新卒一括採用で、どこに配属されるかもわからず、自分が希望する部署にいける人は多くありません。

やりたかったこともできず、毎日ルーティンな業務をこなす日々にやりがいを見いだせないわけです。

自分の希望を叶えてこそ、そこにやりがいが見いだせる。

あなたの仕事の結果が見えない

自分の仕事が会社の利益にどうつながっているのか、誰に貢献できているのか、大きな会社になると見えにくいです。

やはり、こうした結果が見えないと、自分の仕事が役に立っているのか良く分からなくなってしまいます。

人間というのは、何も反応がないとモチベーションを維持できないもの。

なので、結果が良く見えない仕事はつまらなくなり、続けていくことを苦痛に感じるようになります。

結果が見えてこそ、モチベーションを維持できる。

自分が成長している実感がない

今の仕事に自己成長を感じられないのも、仕事をつまらなくする要因です。

多くの人がビジネスパーソンとして成長したいと考えているはず。

そんな中、毎日同じ仕事を繰り返したり、簡単な雑用ばかりやらされていては、自分の成長を感じることなんてできません。

仕事というのは、今までできなかったことができるようになる。つまり、進歩があるから楽しいわけです。

自己成長できてこそ、そこに楽しみが見いだせる。

つまらない仕事をやり続ける会社員の末路

つまらない仕事をやり続ける会社員にはどんな結末が待っているでしょうか?

まあ、ロクな未来が待っていないことは分かるかと思います。

実際に僕が考える末路は以下。

つまらない仕事では自分を成長させることはできない

成果が出ないので給料も上がらず、生活も向上しない

そして苦痛な日々を過ごし、ストレスで精神もすり減らしていく

要するに、つまらない仕事を我慢して続けていても、その先に何も良いことはないです。

誰もこんな未来は望まないですよね。

じゃあ、もう仕事を辞めて転職するしかないのか・・

そういう選択肢がないとは言えません。

ただ、その選択をする前に、今の仕事でできることを考えてみてもらいたい。

仕事の中にやりがいや楽しみを見いだすことができれば、あなたの仕事への取組みはどんどん良い方向へ変わっていきますよ。

じゃあ具体的にどうするの?

という話を以下でしていくので、もう少しお付き合いください。

会社員の仕事がつまらない理由は満足感が足りないから

たける
たける
さて、会社員の仕事がつまらない理由を3つ紹介しましたが、どれも何となく似ていると思いませんか?

仕事がつまらない理由の共通点は自分の仕事に満足できないことではないかと、僕は思います。

結局、仕事に満足できないから、つまらなく感じてしまう。

自分の希望が叶えられ、結果が見えて、自分が成長できるような仕事であれば、やりがいを感じるし、仕事へのモチベーションも維持できます。

仕事の「やりがい」とは自分の満足感なわけです。

ただ、そんな恵まれた環境が提供されることってほぼゼロなので、実際に9割もの会社員が仕事をつまらないと感じている。

仕事を充実させるためには、この自分の満足感をいかに高めていくかを考える必要があります。

仕事がつまらないのは、あなたの気持ちが満たせていないから。

どうやったら満足できるのか考えてみてください。

つまらない仕事にやりがいを見つける方法

なんで会社は、あなたが求めるような「やりがい」のある仕事を提供してくれないのでしょうか。

理由はシンプルで、会社はあなたのためにあるのではなくて、お客様のためにあるからです。

つまり、会社としてはあなたが満足する仕事ではなくて、お客様が求める仕事をあなたにやってもらいたいわけです。

まあ、当たり前の話ですよね

お客様目線で仕事を考えてみる

会社はお客様が求める仕事をあなたに求めています。

なので、以下のように思考を変えていくのが大切。

お客様が求めていることは何か?

お客様のニーズに対して頑張ってみる

お客様が喜んでくれる

それが嬉しい。そして自分の成長につながる

そうした仕事をもっとやりたいと考えるようになる

明るい未来をイメージするサラリーマン

お客様と直接対峙しない社内仕事をやっている人でも、仕事には後工程がいると思うので、その人をお客様と見立ててください。

それでも同じ考え方が当てはまります。

やりがいのある仕事を見つける方法は、自分のやりたい仕事をお客様のニーズに合わせていくことです。

ポジティブな思考に切り替える

そのお客さんが求めることが超つまらない仕事なんだよ・・

いやいや、自分のやりたい仕事をやりたいんだけど・・

なんて声も聞こえてきそうですが、もう一つやりがいを見いだすコツがあります。

それは、ポジティブな思考を持つことです。

物事は捉え方一つで大きく変わります。

例えば、お客様からクレームを言われたとして

×毎日、自分が悪くもないのに因縁をつけられて最悪だ
貴重なアドバイスを戴き、社会には色んな見方があるのを学んだ

見方一つで全然違いますよね。

ポジティブな思考を持つことで、自分の視野は大きく広がります。

お客様が求める仕事には自分がやりたい仕事はないと決めつけずに、ポジションな目線で見てみるのが大切です。

自分はネガティブ思考だな~っていう人はこちらの記事をどうぞ↓

ネガティブをポジティブへ変える方法7つ|楽しい毎日がすぐそこに!ポジティブになれずに困っていませんか?実はネガティブなことばかり考えてしまうのは、単なるあなたの習慣にすぎないです。ここでは「誰でも」できるポジティブに生まれ変われる方法を紹介しています。...

つまらない仕事でもやりがいを見つけるかはあなた次第

ここまでの話をまとめると以下。

つまらない仕事なのは自分の中に満足感が残らないから。

今の仕事でやりがいを見つけるには顧客視点で自分のやりたいことを変えていくのが良い。

たける
たける
僕は、前職ではこれに気付くことはできず、転職という選択をしました。

次の職場で上司になった人からそういう考え方を教えてもらい、ハッとしたのを今でも鮮明に覚えています。

僕はそこに気付くまで少し時間がかかりました。

あなたには遠回りすることなく、自分の仕事を見つめ直してほしいと思います。

もちろん、今の職場をやり切って次のステージに進みたいという思いが芽生えてきたのなら、転職するのは大いにアリです。

転職するならばプロに頼るのが確実なので、こちらを参考にしてください↓

リクルートエージェントの魅力【転職サポート実績No.1の理由】 リクルートエージェントを使ってみた人の口コミが知りたい。 本当に転職成功できるのかな? 実績No.1ってホントなの!...

こんな悩みありませんか?

■なんとなく今の会社にずっといるのは違う気がする

■この先ずっと今の仕事をするのはムリ

■今すぐ会社をやめようとは思わないけど、いつか限界が来そう

こんな仕事の悩みを解消する方法を、ここからお伝えします↓